2005年09月01日

石ころペインティングアートat相模大野

さて、楽しかった夏休みも終わっちゃったね〜!
この歳になると、いざ夏が来ると暑くて外に出る気も無くなっちゃって、せっかくの
夏休みもエアコン効かせて部屋でごろごろ、ちっとも夏らしいことなんてしやしない!
せいぜいがテレビの心霊特集(夏の風物詩)やお盆休みの渋滞情報を見ながら
スイカを食べるくらいがいいところだ・・・。
頑張って鳴いている蝉の声さえ閉め切った部屋の中では聞こえやしない・・・。
こんなんで良いのか?自分・・・・。
いざ8月の終わりになってくると、夏の終わりが寂しくて寂しくてどうしようもない。
不思議なんだけど、おいらは夏以外の季節はずっと過ぎた夏の事を恋しく思っている
気がする・・・。夏には何の行動もしないくせにだ・・・。
やだね〜大人って・・・。

IMG_1101.jpg 

そんな訳で夏の終わりに、夏らしいイベントはないもんかな?って思っていたところ
見つけたのがこのイベント!

 ArtSeminar_f02.jpg

相模大野ペイントアート塾の第二回目のイベントとして
南文化センターで開催されたペーパーウェイト制作講座だ。
なんでも相模川で拾ってきた石に絵の具で絵を描いてオリジナルのペーパーウェイトを
つくっちゃおうっていうのが趣旨らしい。
なんか凄く面白そうだったので参加してみた。

IMG_1001.jpg

これが相模川で拾ってきた小石たちだ・・・。
どんなふうに自分達がペイントされるのかわくわくしているようにも見える・・
(やっぱり見えないか?)
結構色々な大きさ形のものがあるが、基本的には絵の具がのりやすいように
表面は平坦なものが多い。
これにアクリル絵の具でイラストを描いていっちゃうのだ!!
楽しみだ〜!!

IMG_1019.jpg

8月もそろそろ終わりの27日(土)ということもあり、親子連れの参加が目立った。
やっぱり夏の図画工作の宿題あたりを意識してなんだろうか?
夏休み最後の親子のふれあいタイムには最適なイベントかも・・・。
ただ9時というちょっと早い時間帯からのスタートであり、スタート直後は定員30名
のところ20名くらいか・・・。 (この写真はスタート直前の様子)しかし、9時5分くらいになると次々とお客さんが姿を見せ始めた。
結局は30名を少しオーバーするくらいの人数が集まった・・・。
今回の講座のメインの講師は講談社フェイマス スクールの添削者でもあるプロのデザイナー、イラストレーターの
斎藤氏。 (上写真左のグレーの服)


IMG_1078.jpg

子供達の表情が真剣だ。
この講座、大人も子供も男女も年齢の差も無く、非常に和気あいあいとした雰囲気で
進んでいる。
いい感じだな〜。

IMG_1045.jpg

どんなイラストが描けるのかはお楽しみ。
今回みんなが描いた石ころペイントは、9月の末に相模大野の公民館に展示されるらしい!
詳細は後日このブログでアップ予定だ。

IMG_1066.jpg

動物や植物、それに乗り物なんかの図鑑を参考に、子供達はイメージを膨らませていく。
もちろんママやパパも負けてはいないし、独身のお兄さんやお姉さん達もその表情は
真剣そのものだ・・・・。

IMG_1017.jpg

こうやって見ると結構面白い表現ができるよな〜。
実はおいらもビキニ姿のセクシー美女のイラストでも描こうと思っていたのだが、
なにしろ周りの子供達のキラキラした純粋な瞳の輝きを見たら、とてもじゃないが
描けなかった・・・(苦笑)
やっぱりピュアでファンタジックなイラストを描かなきゃ!!って思って
筆をとったものの・・・・何も描けず・・・・(涙)
やっぱり場違いだったか、場違いだったのか?おいら・・・・汗

IMG_1083.jpg

まあ、そんなこんなであっという間の3時間だったのだが、凄く短く感じた。

今、相模大野では、地元の有志が集まってアートによる街の活性化を目指している。
相模大野アートフェスタ
この相模大野ペイントアート塾もその一環だ。

参考までに相模大野アートフェスタのHPリンクを載せておく。
http://www.1st-stage.jp/sagami-ono/

今後もこのようなアートを意識したイベントをどんどん実施していくらしい。
この秋には神奈川県内のイラストレーターの作品を相模大野駅周辺のイベント
スペースで展示していくことも計画中だ。

このまま順調にアートによる相模大野活性化が成功すれば、おいらはアートタウン
相模大野
誕生の黎明期に立ち会ったことになるのかもしれない。
もしそうなったら凄いな〜!!
セクシービキニのお姉ちゃんの事ばかり考えている場合じゃないなっ!!


posted by おいら(妄想の貴公子) at 21:34| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。