2006年03月29日

相模大野でフラワーアレンジを学ぼう!(マミ フラワーデザインスクールさん)

前回ご紹介した鶴見園芸さんの2階で、フラワーアレンジメントスクール
開催されているのをご存知だろうか?

店頭で小さな告知ボードを見つけたときは、てっきり鶴見園芸さんが
独自で実施しているものと思い込んでいたのだが、実際には鶴見園芸さん
からスペースを借りて開いているとの事。

マミ フラワーデザインスクールという学校名で、日本全国で
フラワーアレンジメントのスクールを展開している名門校なのだが、
花屋さんなどと協力して、一部の地域では出張スクールを開いている。

ここ相模大野もその活動の一環であるようだ。
町田指定教室からの出張教室という位置づけなのだろう。

school10.jpg

おいらが訪ねたときにはこ〜んな素敵な作品が既に出来上がりつつあった。

school08.jpg

自然の花も美しいが、こうしてデザインされた花も美しいなぁ〜。
(秘かに、花と妖精たちに囲まれた乙女ちっくな、おいらの姿を妄想中・・・(∇ ̄〃)。o〇○)

school27.jpg school19.jpg school21.jpg school26.jpg

この日の授業は午前11時から午後5時ごろまで行われていたが、
その間の都合が良い時間帯を選んで来校すれば良いとの事。
比較的時間に融通がきくようなので、忙しい中で学びたいという
生徒達には最適だろう。

男性の生徒さんもいらっしゃった。
繊細な手つきで作品つくりに没頭している。
(おいらも学んでみたいなぁ・・・マジで・・・。)

school13.jpg

談笑する生徒さんたち3人。
でも、実は生徒でもあり、他の教室ではフラワーアレンジの講師でも
あるという・・・。
ど、どういうこと?????

school20.jpgschool22.jpgschool16.jpg

どうやら相模大野の教室には、時々講師の方もアレンジを習いに来て
いるらしい。常に新しいデザイン情報の交換と実技レベルの再確認を
しにきているという事なのだろうか。

school06.jpg

なにしろ講師陣が豊富なため、一般の生徒さんへの的確なアドバイスが
期待できる。きっと上達も早いんじゃないだろうか?

school003.jpg

相模大野教室の責任者の平田先生
普段は町田指定教室で教えていらっしゃるのだが、日曜日は
相模大野で教えてくださるとのこと。

school14.jpg

おいらが取材に伺っている間に完成した作品。
空間を活かした、上品でありながらダイナミックさも感じられる、
見ごたえのあるアレンジだ。
(おいらは花には素人なので、上手に作品の良さを表現できなくて
申し訳ないのだが・・・。)


school15.jpg

頭の中で既に完成像を思い浮かべて作業しておられるのだろう。
フラワーアレンジは花の特性、色、バランス、空間など全てを
計算して緻密に作り上げていくという印象があるので、是非一度
挑戦してみたいものだ。

school04.jpg school09.jpg school25.jpg school23.jpg

次々と生徒さんたちの作品が出来上がっていく。
甘〜い良いにおいがするのだ(*^-^)。
階下に行けば鶴見園芸さんの新鮮な花が豊富にあるし、フラワーアレンジ
教室としては最高のシチュエーションだよね!!

school007.jpg

こんな花がリビングにあったら生活は潤うだろうね〜!

school12.jpg school17.jpg school11.jpg school23.jpg

とても和気藹々とした居心地の良い教室の風景だ。
講師の方が多いので、一般の生徒は安心して高レベルの授業が受けられる。
女性だけでなく男性の方も楽しく学ぶことが出来そうだ。
雰囲気の良いフラワーアレンジ スクールをお探しの方にはお勧めだと思う。

school18.jpg

取材の最後に集合写真を撮らせていただいた。
みなさんの表情から教室の雰囲気が伝わるでしょ〜。

今回は普段なかなか見ることの出来ないフラワーアレンジの教室風景を
覗くことが出来て本当にラッキーだった。
生徒さんは随時募集しているとの事なので、是非チャレンジしてみては?

school31.jpg

マミ フラワーデザインスクール
相模大野フラワーデザイン教室

<レッスン日>
毎月第2・第4木曜日 時間 10:30〜12:30
毎月第3日曜日 時間 11:00〜17:00

場所:鶴見園芸2階
〒228-0803 相模原市相模大野6−7−6

お問い合わせ:042-743-4605



posted by おいら(妄想の貴公子) at 11:26| ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | カルチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。