2006年08月07日

相模大野コミュニケーション ボード考

梅雨が明けたとたんに猛烈な暑さだ・・・。

kokuban09.jpg

ああ・・・大野銀座の向こうに逃げ水が見えるよ(涙)

これだけ暑いと、ついつい外をぶらつくのも躊躇いがちになる今日この頃。
みなさまいかがお過ごしですか?


ふぅ・・・暑い(滝汗)

外にでるのヤダなぁ・・・なんか面白いネタないかなぁ?

そんな事をうだうだ考えていた矢先に、このブログを良く覗いてくれている方から
画像付きのメールが届いた。

”おいらさん こんにちは!最近は暑い日が続きますがお元気ですか?
こんな暑いと相模大野をぶらつくのも大変ですよね。ご苦労様です。
少しでもおいらさんのお役に立てればと思い、ちょっとしたネタを
提供させていただきます。

〜中略〜



この写真は伊勢丹相模原店そばの
モスバーガー店頭にある黒板です。
毎日そのお店の前を通るのですが、
通るたびに違う内容がチョークで
描かれています。
これは5月に撮った古いものですが、
ドラえもんらしきイラストが、
ゆるくて面白かったので送ります。



(画像はクリックで拡大します)


わあい\(^▽^\)(/^▽^)/わあいっ
ネタもらった!!

早速使わせていただきますよっ!!ありがとうございます!!!



そんなこんなで、今回は相模大野駅周辺で面白そうなコミュニケーション ボ−ド
探してみた。
結構な数のお店が黒板コミュニケーション ボードとして使っていたのだが、
写真に撮って面白いものも、そうでないものも・・・。
今回は”ちょっといいな”と感じたボードを、黒板に限らずピックアップしてみた。
なにせ暑くて、行動範囲はぐっと狭まってしまっているので、見過ごしてしまったものも
沢山あるとは思うが、それはまた別の機会に(笑)

まずは相模大野銀座商店街からスタート。

kokuban05.jpg

お洒落なお店の前にあった黒板を使ったコミュニケーション ボード
黒板をただそのままに置くのではなく、自然木のフレームやレンガを
上手にアレンジしてあって格好良い。
”こういう工夫はお店のインテリアにも活かされているんだろうな”と感じた。

kokuban08.jpg

このお店では愛犬と一緒にテラス席でお茶できるようだ。
このボードの面白いところは(犬にも見えるように?)ずいぶんと低いところに
置いてあるところだ(笑)

kokuban06.jpg

これは大野銀座をちょっと入った所にあるヘアサロンの看板。
黒板を使っているわけでは無いのだが、コミュニケーション ボードとして
目に付いたのでパチリ。
イラストの女の子の雰囲気が気に入った。



次はコリドー商店街に場所を変えて、そこで見つけたボードを紹介する。

kokuban02.jpg

黒板のフレームにも工夫が見られたし、ドリンクのイラストも可愛い。
なにより気に入ったのが赤いベンチとのコントラスト。
う〜!ビール飲みてぇ〜!!

kokuban07.jpg

こうやってイラストが描いてあると、文字だけではどうしても味気なくなりがちな
黒板が一気に華やぐ。
ケーキも食べたいなぁ〜!!

kokuban10.jpg

この看板も凄く面白くて気に入った。
素材を上手に活かして目を惹くものだと思う。

kokuban04.jpg

これも一風変わっていて面白い。
ヘアサロンの看板なのだが色使いが凄いっ!!
文字は針金?に着色したもので、インパクトがある。

kokuban03.jpg

コーヒー専門店の看板。
本格コーヒーが売りのお店だけあって渋い雰囲気のボードだ。
2階にあるので入りにくい気がするかもしれないが、メニューと店内の様子が
このボードで確認できるので安心だ。

kokuban01.jpg

最後は、今回のネタを紹介してくれた方が、毎日見ていると言うモスバーガーの黒板。
文字が斜めに書いてあって、ついつい内容が気になってしまう。
(あの〜っ・・・読みながら首が左に曲がってしまうんですが・・・笑)

毎日誰がこの黒板を書いているのか気になったので、思い切ってお店の人に尋ねてみた。
「朝一番に入るスタッフが書く決まりです。ローテーションによって担当が変わります。」
とのこと。

毎日、何かを書くのは大変だと思うが、是非頑張ってこれからも面白いものを
見せて欲しいものだ。


今回はコミュニケーション ボードに注目したが、魅力的なボードを置いてある店は
お店自体が魅力的なところが多かった。
次はお店の中を取材させてもらいたいなぁ!!


posted by おいら(妄想の貴公子) at 23:58| 🌁| Comment(7) | TrackBack(0) | 街の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。