2007年02月28日

一足早い桜が大野駅前に登場!(假屋崎省吾さんアレンジ)

このところ車で来ることが多かったんで、相模大野駅前に降りるのは久しぶりだ。

改札を抜けるとひときわ目立つのオブジェが!!!
(↑オブジェと言う表現は正しいのだろうか?(;-_-;)う〜む)

うぉ〜!!なんか迫力あるぞっ!!

kariyazaki02.jpg

大野在住の方ならとっくに知ってるんだろうから、今更何を・・・って感じだろうが、
これは華道家假屋崎省吾さんの、をイメージした作品だ。
高さ5メートルにもおよぶこの巨大な作品は、2月21日の一日で
一気に作りあげられたそうで、当日は200人以上もの人が
制作の様子を一目見ようと集まったらしい。

う〜〜!1週間も気付かずにいたなんて(泣)
(最近 後手後手にまわってないかい?おいら・・・)

kariyazaki03.jpg

・・・しかし青竹のコンビネーション・・・さすが假屋崎さん・・・大胆だなぁ。
一足お先にを運んでいただいて有難うって感じだ。


ところで、相模大野周辺のはどんな具合だろう?

kariyazaki04.jpg

南口を降りてブラついていたら、小田急線の線路沿いに大きなの樹を見つけた。

枝の先に小さな芽がでてきているけど、花が咲くまでは
まだもう少しかかりそうだ。

kariyazaki01.jpg

でも確実にがやってきているのを感じるなぁ。
(暦の上ではもう春なんだけどね(*^-^)

空に手を伸ばすように枝を広げているこのの樹に、かわいい花が咲いた頃に
また来ないとね〜!!


posted by おいら(妄想の貴公子) at 12:34| ☀| Comment(11) | TrackBack(0) | 街の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。