2007年03月28日

大野銀座で人気の自動販売機・・・その理由とは

大野銀座に子供たちに人気のジュース自動販売機がある。

自動販売機N02.jpg

夕方あたりに、その自動販売機の前を通りかかると、子供たちがなにやら集まって
「子供会議」をひらいているのをしばしば見かけた。

自動販売機N04.jpg
(↑これは昨年10月ごろにたまたま撮影した子供会議の様子)

他にも自動販売機はたくさんあるのに、なぜこの自動販売機にばかり
子供たちは集まるのだろう?

ずっと気にはなっていたのだが、
自動販売機の上にひさしがあって、その下に照明がついていて明るいから、
何かと都合が良いのだろうな・・・」
と深くは考えずにいた。

今回ジュースでも飲もうと思って、件の自動販売機に近づいてみて、
その理由がわかった・・・。

自動販売機N01.jpg

安いっ!!!

缶ジュース類は全て100円だし、500mlサイズのペットボトル
紅茶系の一部の商品を除いて110円で販売している・・・。
通常の自動販売機なら、缶ジュース類は120円ペットボトルなら
150円が相場なのだから、かなりお得なのだ・・・。

子供たちがここを利用するのももっともだなぁ!!

それにしてもうれしいぞ!
尾崎 豊の「15の夜」っていう曲の中に
100円玉で買えるぬくもり♪熱い缶コーヒーにぎりしめ〜♪」って
フレーズがあったけど、缶ジュース類がのきなみ値上げしてしまった今
この歌詞を耳にするたびに
尾崎さん、100円じゃ缶コーヒーも飲めない寂しい時代になっちまってますよ・・・」
心の中でつぶやいていたのだが、
ここでは100円で買えるのだ(= ̄▽ ̄=)V

へへ!これで一つ謎がとけた!

続きを読む


posted by おいら(妄想の貴公子) at 17:37| ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。