2007年04月25日

悲しい色やね〜相模大野

帰り支度を済ませて外に出ると、相模大野の空が夕焼けでピンク色に染まっていた。
怪しいくらいの空の色に、慌ててカメラを取り出し、どこか高いところを探す。

こんな色の夕焼けにはなかなかめぐり合えない。

kanashiiiro01WEB_L.jpg
(↑上の写真はクリックで拡大できます)

あせっているうちにも太陽が刻々と雲の向こうに消えていってしまう。

ようやく撮れたのが上の一枚だ。

悲しい色やね〜

滲む街の灯を〜♪ふた〜りぃ〜見て〜いたぁあ〜♪
上田正樹の懐かしい曲が頭の中に響いてきた。
(悲しい色やね−OSAKA BAY BLUESより)

kanashiiiro03WEB_L.jpg
(↑上の写真はクリックで拡大できます)

大阪湾の夕陽ほどじゃないだろうけど、相模大野の空も”悲しい色やね(^-^)

kanashiiiro02WEB_L.jpg
(↑上の写真はクリックで拡大できます)

あっという間に空が青く沈んでいく。
この一瞬に立ち会えたことに感謝!!!

そして、ちょっぴりハードボイルド気分に浸れて喜んでいるおいらは
悲しいやつやね”。
(↑誰が悲しいやつじゃあっ!!(-_-メ)


posted by おいら(妄想の貴公子) at 00:00| ☔| Comment(13) | TrackBack(0) | 或る日の相模大野(路上観察) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。