2007年07月26日

梅雨あけに吹く風

IMG_9392SILK2WEB.jpg

西の空が見事なオレンジ色に染まっているのに気づいて、あわてて車を停めて外に出た。

関東地方にたくさんの雨を降らせた雲の大群を引き連れて、風がわたっていくのが山の向こうに見えた。

どうやら風は南から吹いているようだ。

そろそろかな・・・?
そろそろだな・・・。


梅雨まっさかりのどんよりしている日にそよそよと吹く南風は、黒南風(くろはえ)、
強く吹く南風は荒南風(あらはえ)、
梅雨の晴れ間や梅雨が明ける頃の明るい空に吹く南風は、白南風(しらはえorしろはえ)と呼ばれる。

雲の切れ間から覗く、まだ明るさを残す夕暮れ色の空を眺めていると、
そろそろ白南風が吹きはじめる”  そんな予感がした。



ようやく梅雨があける。

ここ相模大野にも、いよいよ本格的な夏がやってくるのだ!






posted by おいら(妄想の貴公子) at 00:46| 🌁| Comment(19) | TrackBack(0) | 或る日の相模大野(路上観察) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。