2007年09月06日

宇宙からの贈り物 美味しくいただきました!(種子島ラーメン)

相模大野ぶらつき歴も2年を超え、既に3年目に突入したおいらだが、生まれつきシャイな性格と
貧乏がわざわいして、気になるお店があってもなかなか足を踏み入れられず、横目で見ながら
通り過ぎるだけという状態が続いている。

しかし今回は頑張ったよ!自分!!

今日こそ入ろう明日こそ入ろうと思いつつ、なかなか入れなかったラーメン屋に思い切って入ってみた。
(今年6月11日にオープンしたばかりの新しいお店なのだが、店の前を通るたびかなり気になっていた)

宇宙からの贈り物 種子島ラーメン

そのお店の名前だ・・・・汗

tanegashima03.jpg

宇宙からの贈り物!!!???。
ど、どんな贈り物がこのラーメン店で・・・。
たいていの人が衝撃を受けるであろうこのキャッチコピー。
インパクト命のキャッチコピーとしては、すごいハイレベルなポジションにあることは間違いない。

え〜と・・・種子島といえば鉄砲伝来の地だったよなぁ・・・。
なぜ宇宙・・・???
あっ!そうかぁ!!種子島宇宙センターってのもあったっけ!

なるほどなるほど。
ひとり、勝手に納得しながら店に足を踏み入れた。

tanegashima02.jpg

お店の看板のインパクトに比べて、店内はいたって普通。
ちょっと拍子抜けの感も。
でも清潔な感じで雰囲気は悪くない。
店内のあちこちに種子島に関するポスターや地図などが貼られていて、この種子島ラーメン オーナーの
種子島へのなみなみならぬ愛情が感じられる。

ラーメンの種類は鉄砲ラーメンロケットラーメンの2種類のみ。
鉄砲のほうが普通ラーメン、ロケットのほうがチャーシュー麺だと言うので、おいらは迷わず
ロケット ラーメンを選択した。

tanegashima01.jpg

まずはスープをいただく!
う・・・うまいっ!
(↑あ〜あ、最初にこのセリフを言っちゃったらグルメリポーターとしては失格なんだけどねぇ┐(-。ー;)┌)
(↑いつからグルメリポーターになったんだっ!!( #` ¬´#) ノコラ! 二重つっこみ)

とんこつスープなのだが、油が少な目でさっぱりしている。
とんこつのうまみも十分出ているので、とんこつは好きだけど油ぎとぎとは苦手っていう方にもお奨めだ。
それにこのスープ 一口飲んでわかるくらいにコショウのスパイスがたっぷり効いていて、
ピリッと締まっている。

次にネギともやしのシャキシャキ、シャリシャリを楽しみながら、一緒に柔らか〜いチャーシューをいただく。
これもまた肉のうまみが、軽い歯ごたえとともに口の中に伝わってくる!
うお〜っ!チャーシュー万歳!ヽ(▽ ̄ )乂(  ̄▽)ノ !

ちなみに麺は黄色い細麺ストレートタイプでコシもしっかりしていてスープに良く絡む。
おいら好みのラーメンだった。

この種子島ラーメンについて、おいらは全く知らなかったのだが、どうやらそういうジャンルが存在するらしい。
たまたまおいらが知らなかっただけなのだろうか?相模大野以外で目にしたことがない。
種子島鉄砲伝来の地として有名だが、相模大野種子島ラーメン伝来の地として
有名になったりしないもんかな(笑)
「誰か種子島ラーメンについて詳しい人いたら情報くださ〜い!( ̄人 ̄)オ・ネ・ガ・イ♪」


お店のオーナーは種子島の出身とのことで、遠く離れたここ相模大野で故郷の味を広めたいと
日々頑張っているようなのだ。
(↑頑張って〜!応援するぞ~っ!)

う〜む・・・・行って見たくなってきたぞ種子島


<ここだけの話>
実はこのお店の存在を、随分前にもんじぇ探検隊メンバーでもある昌龍飯店さんから教えてもらって
いたのだが、なかなか行くチャンスが無く放置していた・・・(^^;;
「せっかくブログのネタになりそうなお店教えたのに、いつ行くの〜?先に僕のブログで書いちゃうよ!」
そう叱られて、ようやく重い腰を上げた次第なのだ m(_ _;)m !!

ありがと〜!昌龍飯店さん!ついに行ってきましたよ〜っ!!



種子島ラーメン 宇宙からの贈り物

住所:神奈川県相模原市旭町8-18 大洋ビル1F
電話:042-748-4483
営業:11:30〜14:30/17:00〜24:00
    行幸道路沿いを小田急相模原方面に徒歩15分程度。駐車場3台あり(店舗から少し離れている)



posted by おいら(妄想の貴公子) at 00:00| 🌁| Comment(18) | TrackBack(0) | お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。