2007年11月29日

うさぎ びいき〜2羽のうさぎ TORINOとTANTO〜開催します!

突然ですが、ここで告知させてください!

来る12月5日(水)〜14日(金)にかけて、相模大野naruco cafeさんで展示会を
開催させていただくことになりました〜!

展示会タイトルは うさぎ びいき2羽のうさぎ TORINOとTANTO〜です。

usagiTEN_1343WEB.jpg

usagiDM_A01WEB.jpg usagiDM_B01WEB.jpg
告知DM (↑写真はクリックで拡大します)


トリノ オリンピック開催中の2006年2月に、ペットショップで見かけたミニウサギに一目ぼれし、
オリンピック開催地にちなんでTORINOと名づけて飼い始めてから、そろそろ2年が経ちます。

TORINOとの生活は、本当に毎日が新しい発見と喜びの連続でした。
その後1年も経たないうちに2羽目のウサギ TANTOを迎え、
今では可愛い2羽のウサギ(両方とも♀)と幸せに暮らしています。


以来 すっかりウサギの愛らしさに魅了され、相当のウサギ好きを自負するほどに・・・。

最近では私のウサギ好きが周囲でも認知されるようになり、
「ウサギでイベントしましょう!」と、naruco cafeさんに声を掛けていただきました。

naruco cafe
オープン1周年という節目にふさわしいかどうか分かりませんが、
おいらの溺愛する愛ウサギ2羽の日常を撮影した、非常に偏った親バカ視点の写真展を
ウサギ好きな方も、それほどでもない方にも広く見ていただけたら嬉しいです。

usagiTEN_C01WEB.jpg

写真の他にもおいらとTORINOとの暮らしを描いたイラストも何点か展示する予定です。
ポストカードも用意していますので、お時間がある方は是非 おいでください。



naruco cafe 1周年記念特別企画展

  うさぎ びいき
 2羽のうさぎ TORINOとTANTO

  12月5日(水)〜14日(金)
 

usagiTEN_naruco_mapWEB.jpg naruco cafe

 相模大野5-27-12 東屋ビル2F
 phone/fax:042-745-0037
 Open:11:00〜21:00  *12月5日(水)は17:30まで
 Close:火曜日                   
 HP:http://www.narucocafe.com/

 <お願い>
 カフェなのでお一人様1オーダーをお願いします。

(↑クリックで拡大します)
posted by おいら(妄想の貴公子) at 02:42| ☀| Comment(30) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月22日

色づくフランス庭園(相模女子大)

木枯らしも吹いて、ここ相模大野にも本格的な冬が来た感じ・・・。
{{(>_<)}}・・・(>o<)ヒックシッ!!
やばっ!風邪ひきそう〜!

sagajo0711_333WEB.jpg

相生祭が終わって静けさを取り戻した相模女子大のキャンパスをたずねてみた。
広大なキャンパスの中は木々がすっかり色づいて、とても綺麗だ。

正門からまっすぐのびる銀杏並木など見所はたくさんあるが、個人的に特に惹かれるのが
この場所 フランス庭園だ。

sagajo0711_326WEB_L.jpg
(↑写真はクリックで拡大します)

相模女子大学相模大野に移転してくるまでここにあった、陸軍通信学校の頃につくられた
フランス式の庭園がこうして今もその姿をとどめている。
池の向こうに見えるのは、管理棟として使用されている大学第一本部棟だ。

sagajo0711_321WEB_L.jpg
(↑写真はクリックで拡大します)

春には見事な花を咲かせる枝垂桜が右側にあるのだが、分かるだろうか?
この季節に初めてここを訪れた人は、この木が枝垂桜だと気づく人は少ないんじゃないだろうか?
(今年の春に撮ったフランス庭園の枝垂れ桜はこちら

四季それぞれに変化に富んだ表情をみせるフランス庭園を眺めていると、あまり歴史的な重みを
感じさせるものが少ない相模大野の街が、ちょっぴり違って見えてくるのが不思議だ・・・。

sagajo0711_306WEB_L.jpg
(↑写真はクリックで拡大します)

相模原市有形文化財に指定されている「旧陸軍通信学校将校集会所跡」は、今でも本部棟として
現役で利用されている。
今ではあまり見る事ができない木造の趣のある建物だ。

ちなみにこの記事を書くために、ネットを調べていたのだが、相模女子大学って日本で4番目に古い
女子大だったんだねぇ〜!すごいっ!!

1)日本女子大学校(日本女子大学
2)女子英学塾(
津田塾大学
3)青山女学院英文専門科(
青山学院
4)帝国女子専門学校(
相模女子大学
5)
神戸女学院

相模大野にやってきたのが1946年だから、大野での歴史は60年程度なんだけど
東京にあった頃から数えると約100年もの歴史があるっていうから驚きだ。

これからも相模大野の顔として、素晴らしい人材を輩出していってもらいたいなぁ!!!

posted by おいら(妄想の貴公子) at 00:00| ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | 或る日の相模大野(路上観察) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

はいっ!!足元に注目!!パート2(相模大野レリーフ考)

いやいや・・・もう11も真ん中まできちゃって、今年も残すところ40日ちょっと。

路上にお金でも落ちていないかと、うつむき加減に歩く今日この頃。

みなさんいかがお過ごしですか〜?

 

ふ〜む・・・それにしてもお金なんて落ちてないねぇ〜。

(↑結構本気で探してる?(^^;; )

 

おおっ!

お金は見つからなかったけど、こんなもの発見!!

(前回のはいっ!!足元に注目!!の時も同じようなこと言ってたなぁ)


relief_001WEB.jpg
 

こんなとこに赤銅色のレリーフを見つけた!

どうやら伊勢丹からコリドー通りを中心にした北口商店街周辺の路上に

分布しているらしい。

 

今まで適当に見てたんで、みんな同じ種類なのだろうとたかをくくっていたけど、

良く見たら、実は一つ一つの絵柄が異なっていることに気づいた。

 

いったい何種類あるんだろう?

気になってあちこち探して回ってみた。

 

見つけたのがこんなのだ。


relief_005WEB.jpg

季節のイベントをモチーフにしたレリーフ
8種類見つけることが出来た。

relief_004WEB.jpg

こんなふうに、路上に何気なく埋め込まれているレリーフ
その上を踏みつけていることにさえ気づかずに、ほとんどの人が見向きもせずに歩き去ってしまう。
(↑注目しているおいらの方が変なのか?┐(-。ー;)┌)

relief_006WEB.jpg

のモチーフのレリーフ5種類見つかった。

relief_007WEB.jpg

植物果物をモチーフにしたレリーフ7種類

relief_003WEB.jpg
 
 

これって、相模大野のオリジナルのものなんだろうか?

まさかなぁ〜。

これつくるの結構コストかかるだろうから、きっと大量に生産された汎用品を

使ったんだろうなぁ・・・。

 

事実はわからないんで推測で語るしかないけど・・・。

もしもオリジナルだったら、折角なんで皆にもっと注目してもらいたいもんだ。


おいらが今回紹介したもの以外に「こんなレリーフがあるよ!」
なんて
情報があったら是非くださいね〜。

 

一応おいらも真剣に周辺をリサーチ済みだから、たぶんこれ以上は

見つからないと思うけどね( ̄^ ̄)えへん!

posted by おいら(妄想の貴公子) at 00:00| ☔| Comment(19) | TrackBack(0) | 街の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月08日

相生祭2007に行ってきました!

11月3日(土)〜4日(日)に開かれた、相模女子大の学園祭 相生祭に行ってきた。

 
sagajo2007festa_086.jpg 


おいらが行ったのは土曜日の2時頃だったのだが、前日までの雨とはうって変わって

さわやかな秋晴れ。学園祭にはもってこいの一日だ。

(きっと相模女子大のみなさんの日ごろの行いが良いのだろうね^/^)


sagajo2007festa_088.jpg

しかし。。。


今年こそは!前回の二の舞は踏むまいと気合を入れて臨むも・・・。

あえなく敗退・・・(´ヘ`;)ハァ

思ったように写真が撮れずにがっくりだ。


sagajo2007festa_070.jpg sagajo2007festa_071.jpg
 (↑写真はクリックで拡大します)

そもそも女子大の学園祭に野郎一人でカメラ持って入るのって勇気いるよねぇ〜。

(特に一眼レフは厳しい。やっぱコンパクトデジカメにしとくべきだったかなぁ)

 

もし不審者だと思われていたらどうしよう・・・。

そんなことを考え始めるともう駄目だ。

 

すぐさま妄想の中で架空の女子大生が二人、おいらの方を見ながら

ひそひそと話し始めるのだ。

たとえば、こんなふうに・・・。

 

<以下 妄想↓>

 

《妄想の中で会話している女子大生の人物設定:実在の人物ではない

  美恵(仮名)
神奈川県出身 横浜市在住。
最近ピザ屋のバイトで知り合った敦君が気になり始めた、
自称堀北真希似の
19歳。
血液型
B型の木星人プラス。
得技は30秒間まばたきをしないでいられること。

 

加奈子(仮名)

山梨県出身 相模原市在住。

高校卒業と同時に運転免許を取ったが、大学に通い始めてからは
    ペーパー
ドライバー。
  自称
西山茉希似の19歳。血液型A型の火星人マイナス。
   
特技は大根の桂むき。 


美恵

ねえねえ何あの人見て! 

ちょっと怪しくない?カメラとか持っちゃって。


加奈子

だね〜!怪しい(笑)


そういえば最近
明石家さんま長澤まさみが共演してるドラマあるじゃん!

ハタチの恋人とか言うやつ。

中年サラリーマンが二十歳の女の子に恋しちゃうとかって内容の・・・。

いるんだよね〜。ドラマ見て、「俺もいける」とか勘違いするおじさん。


そんなのありえないって!

君はさんまじゃないつ〜のにね〜!あはは!


美恵

きゃ〜!()

でも、いきなり声とか掛けられたらど〜する?

まじひくよ〜!

 

加奈子

もうっ!やだ〜やめて〜!()

 

<妄想 終了↑>

 

みたいな会話が交わされていたらどうしようと思うと、すくんでしまって

シャッターがおせないのだ(涙)

(↑滅茶苦茶 自意識過剰なんじゃないの?ヾ(- -;)


sagajo2007festa_001.jpg
 

校門の前でメイドの格好をした可愛い学生さんとかがいて、被写体としては

最高だったんだけど、照れちゃって最後までカメラを向けられずじまいだ。

「ご自由にお撮りくださいご主人様!」なんて言ってくれる訳もないし・・・(T.T)

 

仕事なら堂々と写真が撮れるんだけど、個人的なブログのネタのために

単独 女子大の学園祭に行っているわけで・・・。

こういう時は弱いんだよな〜!自分の自意識が邪魔をしちゃうのだ。

思いっきり無力さを痛感させられてしまった(涙)

 

つーことであまり写真が撮れずに帰ってきた言い訳を長々と述べてみた(笑)


 
  

唯一救いだったのが、今年のもんじぇ祭りで知り合いになった相模女子大写真部
みなさんが作品展示をしていたので、お邪魔することができたことだ。

(知り合いさえいれば、なんとかなるもんね!<(^´)>エッヘン)

sagajo2007festa_110.jpg sagajo2007festa_117.jpg sagajo2007festa_111.jpg

sagajo2007festa_113.jpg sagajo2007festa_116.jpg sagajo2007festa_118.jpg
 (↑写真はクリックで拡大します)

全体として可愛い感じの作品が多く、好感が持てた。

日常の何気ないシーンやペットとのふれあいの様子。

身の回りのお気に入りの小物を写した作品などなど・・・。

写真を貼り付ける台紙などにも、きめこまかい配慮が感じられる。


sagajo2007festa_109.jpg


今の自分でしか撮れないであろう、肩に力が入っていないリラックスした
楽しい雰囲気の写真は、何年か後になって見返すと、その時自分が感じていた空気感を
そのまま写し留めることに成功しているのに
気づくはずだ。


sagajo2007festa_107.jpg
 
  

(もっと大きく引き伸ばした作品も見たかったなぁ・・・)

 

本当は全員の写真を紹介したかったのだが、展示会場の光のまわり方の問題で

写真表面の写り込みが強く、作品の良さが撮りきれなかったなどがあって、

一部だけの紹介にとどめた。


sagajo2007festa_095.jpg
 
 

校庭では中等部だろうか?吹奏楽の演奏や、大学生の軽音学部による

パフォーマンスが行われていて、熱心に見つめる観客の姿が見られた。

sagajo2007festa_089.jpg


sagajo2007festa_092.jpg sagajo2007festa_013.jpg
 (↑写真はクリックで拡大します)

大きな樹下での演奏は気持ちが良さそうだ!

band_shugo01.jpg

まるで別人のプロポーション〜♪
AhAh 水際のエンジェ〜ル♪

懐かしのヒット曲夏の日の1993を演奏中だった。
演奏中のメンバーはこの曲がヒットした時は生まれてないはず。

sagajo2007festa_052.jpg

sagajo2007festa_056.jpg sagajo2007festa_035.jpg

sagajo2007festa_014.jpg sagajo2007festa_064.jpg
 (↑写真はクリックで拡大します)

結構な人出でにぎわうキャンパス。

今年はお笑いのハリセンボンが来たらしい。

sagajo2007festa_007.jpg
 
 
sagajo2007festa_025.jpg sagajo2007festa_066.jpg sagajo2007festa_002.jpg
 (↑写真はクリックで拡大します)

結果的に短い滞在になってしまったが、広々として緑あふれるキャンパスで

開かれる相生祭は非常に雰囲気が良かった。

でも、もう一歩踏み込んで学園祭の表情を撮るためには、相模女子大学生さんに
同行してもらう必要がありそうだなぁ。


sagajo2007festa_123.jpg
 

来年の相生祭こそはもっと楽しさが伝わるような写真を撮れるようにと、

リベンジを誓うおいらなのであった。

(↑まだ懲りてない!)

sagajo2007festa_067.jpg

相模女子大学

〒228-8553 相模原市文京2-1-1

相模女子大学HP:
http://www.sagami-wu.ac.jp/index.html

posted by おいら(妄想の貴公子) at 08:50| ☔| Comment(27) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月01日

相模大野がモンスターや妖精に占拠された日(19th ハロウィン フェスティバル)

SOS! SOS! 相模大野が大変です!!

大野の街がモンスター妖精魔女であふれかえってます!
もう誰にも止められませんっ!おいらさん出撃願いますっ!
うわぁ〜っ!!ピピーガガー!プツン・・・・ザーザーザー。


なんつ〜緊急指令は、まったく入らなかったのだが(苦笑)
(あ〜夜中にブログ記事書いていると時々変なテンションになるなぁ〜)

この記事を書いている10月31日ハロウィン
みなさんは、どんなハロウィンを過ごされただろうか?

ここ最近になって随分とハロウィンもメジャーなお祭りになったよねぇ。
おいらが小学生だった30年前は、仮装してお菓子もらいにいっても、ハロウィンと気づいてもらえなくて
何ももらえなかったよ(;>_<;)
悲しい想い出がよみがえってきたぞ(ノ_-;)ハア…

というわけで10月28日(日)に開催された、19th 相模大野ハロウィーン フェスティバルに行ってきた。
(↑いつも思うのだが、脈絡もなく”というわけで”を使うのはおかしくないかい?ヾ(- -;)自己突っ込み)

halloween_224WEB.jpg

驚いたのだが、このハロウィン フェスティバル大野の街で開催されるようになって
今回で19年目になるんだそうだ。かなり歴史のあるイベントなんじゃん!

正直実際に行って見るまでは”仮装なんてしてる子供がそんなにいるわけないだろ”と思っていたのだが、
え〜!
駅前には想像していた以上のミニモンスターや、魔女魔法使いおばけ怪獣なんかが集まっていた。

halloween_069WEB.jpg

日曜日とはいえ普通に生活が営まれている街中に、モンスターが歩いていたりするのは、
ちょっとシュールな感じで面白い。

魔女たちがおいらの横を走り抜けて行ったし、天使がクッキーを手にしてベンチに座っていたのも見かけた。
こうしているうちにも手をつないだ魔法使い悪魔が、歌を歌いながらエスカレーターを上っていく。
おいおい!あの角に立っているのは不思議な国のアリスじゃないのか?

晴天に恵まれた青空の下で、白昼夢を見ているというか、空想小説の中にまぎれこんだというか、
仮装だとわかってはいても妙にウキウキする。

なんかとっても楽しそうなので、おいらもハロウィン フェスティバル スタンプラリー
まわってみることにした。

halloween_004WEB.jpg halloween_010WEB.jpg
(↑上の写真はクリックで拡大します)

相模大野19th ハロウィーン フェスティバル スタンプラリーのスタートは、相模大野駅 自由通路から。
受付開始が午後1時。4時にはイベント終了となる。

受付をすませてスタンプラリーのマップをもらう。
参加できるのは仮装している子供なら誰でもOK!
ただし先着1000名で締め切りだ。

マップをヒントに、コリドー通り周辺の8箇所チェックポイントをまわってスタンプを押していく。
ゴールは伊勢丹相模原店の屋上庭園。

今回 主催者側が一番気を使ったのは、交通事故。
子供たちが車通りの激しい道を渡ったりしないですむように、念入りにチェックポイントの場所を
決めたのだとか。
マップを見てみたが、確かにあまり範囲を拡げすぎず、車による事故の危険性が少ない場所に
集中して設置されているのがわかる。
これなら安全にスタンプラリーを楽しめそうだ(^_^.)

halloween_160WEB.jpg

仮装が間に合わなかった子供は、女子美の学生さんが顔にフェイスペイントをしてくれるので、それでOK!
(↑おいらも女子美の学生さんにペイントしてもらおうと思ったのだが、確実に危ないやつ扱いされそうなので、
泣く泣く諦めた)

halloween_019WEB.jpg halloween_023WEB.jpg

左は岡田屋モアーズ2階にある第1チェックポイント
右はマクドナルド前(角屋食堂)にある第2チェックポイント

halloween_040WEB.jpg halloween_119WEB.jpg

左はコリドー通り 足立不動産にある第3チェックポイント
右は文具のオオヌマにある第4チェックポイント

halloween_144WEB.jpg halloween_123WEB.jpg

左は写真館ポエムにある第5チェックポイント
右は美容室STYLEにある第6チェックポイント

halloween_134WEB.jpg halloween_074WEB.jpg

左は八千代銀行にある第7チェックポイント
右はNTT DOCOMOにある第8チェックポイント
ここで全てのチェックポイントをクリアして、いざゴールへ!

(↑上の8つの写真はクリックで拡大します)

halloween_083WEB.jpg

ゴール!!

伊勢丹相模原店の7階屋上庭園がゴール
おいらがいた時間帯は2時半ころだったのだが、既に結構な人数がゴールしていた。


halloween_087WEB.jpg

ゴール会場に準備されたステージでは、仮装した子供たちの撮影会が開かれていた。
お父さんもお母さんも、ここぞとばかり撮りまくっていた。
(すごく気合が入っていて凄かったぁ〜!)

halloween_090WEB.jpg halloween_100WEB.jpg
(↑上の写真はクリックで拡大します)

スタンプラリーに参加して、8箇所のチェックポイントを全てクリアした子供たちはお菓子をもらえるらしい。
おいらも当然8箇所全部クリアしていたのだが、”仮装している子供”だと認めてもらえずもらえなかった(T.T)
「大人のフリをしているだけで、中身はいたいけな子供なんですよ」と説明したのだが、受付の女性は
ただ悲しそうに首を振るだけだった・・・・(タメイキ)

halloween_035WEB.jpg halloween_043WEB.jpg halloween_025WEB.jpg
(↑上の写真はクリックで拡大します)

ハロウィンに合わせてコリドーの店頭のディスプレイもかぼちゃが登場していた。

halloween_037WEB.jpg

ハロウィンと言えば、かぼちゃのジャックだ。
相模大野にもかぼちゃのジャックが出現!

halloween_034WEB.jpg halloween_038WEB.jpg halloween_042WEB.jpg
(↑上の写真はクリックで拡大します)

やさしいジャックはすっかり子供たちの人気者だ。
中に入っているのは・・・・たぶんKLASSジョニーさんじゃないだろうか?

halloween_058WEB.jpg halloween_062WEB.jpg halloween_060WEB.jpg
(↑上の写真はクリックで拡大します)

マーチングバンドパレード
自転車が撤去されて綺麗になったコリドーを行進する。
現在は通路の屋根部分を改装中なので、ちょっと太陽光が入りにくくて暗いところもあるが、
年内には工事を終了して、明るい日差しの通りに生まれ変わる予定。

halloween_163WEB.jpg

ひときわ目立つこの大柄なレディは・・・・誰?
「写真撮らせてくださ〜い!」と声をかけられていたので、便乗してパチリ!

あ!!やばいっ!!目が合っちゃったよ〜(涙) ひ〜!!逃げないと〜!

halloween_162WEB.jpg

結局逃げ切れず・・・・(苦笑)

「あ〜どうも!」と声をかけられたものの・・・。
この眼力のすごいレディ?は誰?誰なんだ〜?
ばば〜ん!答えは麺屋 さんのご主人(/||| ̄▽)/ゲッ!!!

メークを落とした素顔を見たい方はこちらから。

halloween_168WEB.jpg halloween_214WEB.jpg
(↑上の写真はクリックで拡大します)

左の写真は魔法使いに扮した昌龍飯店河内店長が、記念撮影しているのを後ろからパチリ!
右側の魔女ふたりは・・・誰?(笑) 

halloween_193WEB.jpg

モンスター魔女だけでなく、松嶋菜○子似の美しい妖精も・・・。
ティンカーベルとかなのかな? (*^^*)デレッ


halloween_187WEB.jpg

可愛いアリストランプの兵隊
実は・・・イタリアンガーデン杉本さんとお嬢さんだったりする。
なんかステキな親子だなぁ。

halloween_209WEB.jpg

いやいや皆さんお疲れ様でした〜!
って言うか、お客さんよりも主催者側の方が楽しんでた感じだった(笑)
でもお祭りってそういうノリが大切だと思うな〜|゜ー゜||。_。||゜-゜||。_。|ウンウン!


19th 相模大野 ハロウィン フェスティバル スタンプラリー

主催:相模大野北口商店街  (相模大野北口商店街HPはこちら
協賛:伊勢丹相模原店
後援:相模原市 相模原商工会議所 相模原市観光協会
posted by おいら(妄想の貴公子) at 00:00| ☁| Comment(26) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。