2007年11月22日

色づくフランス庭園(相模女子大)

木枯らしも吹いて、ここ相模大野にも本格的な冬が来た感じ・・・。
{{(>_<)}}・・・(>o<)ヒックシッ!!
やばっ!風邪ひきそう〜!

sagajo0711_333WEB.jpg

相生祭が終わって静けさを取り戻した相模女子大のキャンパスをたずねてみた。
広大なキャンパスの中は木々がすっかり色づいて、とても綺麗だ。

正門からまっすぐのびる銀杏並木など見所はたくさんあるが、個人的に特に惹かれるのが
この場所 フランス庭園だ。

sagajo0711_326WEB_L.jpg
(↑写真はクリックで拡大します)

相模女子大学相模大野に移転してくるまでここにあった、陸軍通信学校の頃につくられた
フランス式の庭園がこうして今もその姿をとどめている。
池の向こうに見えるのは、管理棟として使用されている大学第一本部棟だ。

sagajo0711_321WEB_L.jpg
(↑写真はクリックで拡大します)

春には見事な花を咲かせる枝垂桜が右側にあるのだが、分かるだろうか?
この季節に初めてここを訪れた人は、この木が枝垂桜だと気づく人は少ないんじゃないだろうか?
(今年の春に撮ったフランス庭園の枝垂れ桜はこちら

四季それぞれに変化に富んだ表情をみせるフランス庭園を眺めていると、あまり歴史的な重みを
感じさせるものが少ない相模大野の街が、ちょっぴり違って見えてくるのが不思議だ・・・。

sagajo0711_306WEB_L.jpg
(↑写真はクリックで拡大します)

相模原市有形文化財に指定されている「旧陸軍通信学校将校集会所跡」は、今でも本部棟として
現役で利用されている。
今ではあまり見る事ができない木造の趣のある建物だ。

ちなみにこの記事を書くために、ネットを調べていたのだが、相模女子大学って日本で4番目に古い
女子大だったんだねぇ〜!すごいっ!!

1)日本女子大学校(日本女子大学
2)女子英学塾(
津田塾大学
3)青山女学院英文専門科(
青山学院
4)帝国女子専門学校(
相模女子大学
5)
神戸女学院

相模大野にやってきたのが1946年だから、大野での歴史は60年程度なんだけど
東京にあった頃から数えると約100年もの歴史があるっていうから驚きだ。

これからも相模大野の顔として、素晴らしい人材を輩出していってもらいたいなぁ!!!



posted by おいら(妄想の貴公子) at 00:00| ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | 或る日の相模大野(路上観察) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。