2008年04月24日

相模緑道緑地 林間公園で出会った「おとうさん」そっくりな犬

暑かったり寒かったり、晴れだったり雨だったりと、このところ落ち着かない。
着る服もちょうど微妙な感じなので、クローゼットが片付かなくて困っちゃってたんだが、さすがに4月も
残り1週間を切って、ずいぶんと暖かくなってきた!

というわけで晴れた日をねらって相模大野周辺をあてもなくぶらついてみた。
(↑まあ、おいらの場合は、いつもあてもなくぶらついているので珍しくはないのだが・・・・笑)

とりあえず緑が多そうなイメージがあったので「相模緑道緑地」沿いを歩いてみることにした。
相模緑道緑地:相模原市鵜野森から大野台を経て上鶴間までを結ぶ約10キロの緑道をさす。
戦後 食糧難の時代に建設された相模原畑地灌漑用水路(現在は廃止)の跡地を利用してつくられたらしい}


sagamir_yokudou_9366.jpg

相模大野地区と東林間地区は隣接していて、旭町から小田急線の線路を越えた向こう側は東林間だ。
相模緑道緑地を歩いて、相模大野地区から東林間に入るとすぐに、この林間公園がある。
こもれ陽が気持ち良い〜♪

sagamir_yokudou_9369.jpg

散歩には最高の場所なので、子供を連れたお母さんやペットを連れて散歩中の方の姿がちらほら・・・。
ちょうど2匹のわんちゃんを連れた男性が公園のベンチで一休みしていたので、お願いして撮らせてもらった。

白いワンちゃんの方はソフトバンクのコマーシャルで大人気の「おとうさん」にそっくり!
カメラを向けていたらめっちゃ吼えられた(苦笑)

ワンワン!! 「そんなへっぴり腰では良い写真は撮れんぞ!」
ガウガウガウッ!!! 「変な顔に撮ったら承知せんぞ〜っ!!おまえは気合が足りんのだっ!」
グルグルグルゥ〜ッ!! 「お前をそんな人間に育てた覚えは無いっ!!」

こんな感じでに説教されたような気がする・・・(^^;;
さすが、「おとうさん」・・・・おっしゃるとおりでございます<m(__)m>
ちなみに、茶色のワンちゃんの方はボールで遊ぶのに夢中で、おいらのことはまるっきり無視だった(T.T)

sagamir_yokudou_9371.jpg

いやいや まいった・・・・「おとうさん」からの説教を心に刻み込みながらとぼとぼ公園を後にする・・・。
さすが「おとうさん」 説得力が違うよ。
(実は白い方のワンちゃんはオスだったかどうか分からないけど、勝手に「おとうさん」にしちゃいました:笑)

それにしても、この公園は自然な雑木林の感じが残っていて良い感じだ。

sagamir_yokudou_9373.jpg

そういえばこの林間公園の一角に、高齢者レクリエーション施設である「ふれあいセンター」
建設されるという噂を聞いた。
2008年6月から着工され、そのために公園内の一部の樹が切られ、広場も一部削られてしまうらしい。
地域住民からは建設の必要性に疑問を投げかける声も上がっているようではあるが、どうなっちゃうんだろう?

まあこういった問題は、実際に近隣に住んでいない完全な第三者であるおいらが、迂闊に口を挟んだり
意見を言うべき立場では無いのだが、
自然環境には最大限に配慮して、近隣住民からの十分な同意を得られた上での建設が望ましいと思うなぁ〜。

とにかく「おとうさん」が楽しく散歩できる環境だけは絶対に残してくださいね〜!( ̄人 ̄)オ・ネ・ガ・イ♪

posted by おいら(妄想の貴公子) at 18:18| ☁| Comment(13) | TrackBack(0) | 或る日の相模大野(路上観察) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月17日

かっこいいぞ!ちばサイクル(相模大野店編)

前回に引き続き、今回も「ちばサイクル」さんネタである。

え?同じお店を続けてまた?

ちっちっちっ・・・まさか、同じようなコンセプトのお店だったら、いくらあたしだって
2回も続けてご紹介したりしませんよぅ〜奥さん・・・えっへっへっ・・・(`ー´)
(↑いったい何のキャラを演じてるのか?わけわからん┐(-。ー;)┌)

今回紹介するのも確かに同じ「ちばサイクル」さんのお店なんだが、これがまた前回紹介した
トレック コンセプトストアとは全然テイストが違うお店なのだ!

Chiba_Cycle_1015.jpg

どうよ!これ。
天井に自転車の車輪やらボディやらがぶらさがってるよ〜!

こんなのはじめて見たっ!!

というわけで今回は「ちばサイクル 相模大野店」を紹介しようと思う。

Chiba_Cycle_1007.jpg

前回紹介した「ちばサイクル コンセプトストア」は、比較的最近出来たお店だったのだが、
ちばサイクル 相模大野店」は、ここ相模大野で20年以上も営業してきており、街自体が比較的新しい
大野の中では、歴史のあるお店と言えそうだ。

トレック コンセプトストアがどちらかというと、スポーツサイクルをこれから始めようというお客さんが
メインターゲットなのに対し、こちらの相模大野店はよりディープでこだわりのある上級者向けの
ショップであるとの説明を受け、どちらかというとマニアックな部類に入るおいらとしては
黙っていられるわけもなく、無理を言って相模大野店にもお邪魔させていただいた。
(いや〜マニアックな人種のおいらとしても、自転車は守備範囲外でまったく知識は無いのだが・・・w)

Chiba_Cycle_1006.jpg
(写真はクリックで拡大します)

お店の面積は1階部分と2階部分を足しても、トレック コンセプトストアの4分の1程度だろうか?
コンセプト ストアが広々としていて陳列スペースを大きく取っていたのに対して、
こちらのお店は限られたスペースにぎっしりと凝縮陳列した感じだ。

最初に2階に上がってみて、驚いた。
まるで自転車の森の中にいるようだよ〜!

Chiba_Cycle_1010.jpg

いや〜確かによりディープなお客さんが好みそうなスペースに仕上がってるよ!
このごちゃごちゃしたタイトな空間が、ものすごくおいら好みになってるよっ!
(フンッフンッ!鼻息荒・興奮中!!! ((o(б_б;)o))

いや〜同じ経営者の方が運営しているとは思えない!
完璧にお店の差別化に成功してるよね〜!

Chiba_Cycle_1012.jpg

こちらのお店はトレック社以外のスポーツサイクル メーカーの製品も数多く扱っていて、
よりマニアックな要求にも応えられるだけのノウハウがあるそうだ。

Chiba_Cycle_1018.jpg
(写真はクリックで拡大します)

完成車の販売以外にも、カスタマイズ用アイテムも数多く取り揃えていて、カスタマイズや
オーバーホールを希望して、この店を訪れるお客さんがかなりの割合を占めるという。

Chiba_Cycle_1028.jpg

2階から階段を降りて、下から上をパチリ!
(最初に2階から撮らせてもらったので、お店の紹介も2階から1階へという変則パターンに
なってしまった:笑)

(↓ここからが店舗の1階)
Chiba_Cycle_1043.jpg Chiba_Cycle_1030.jpg
(写真はクリックで拡大します)

決して広いとは言えない店内なのだが、この密度の濃い空間がかえって心地よい。
お宝を見逃さないように辺りをきょろきょろと見回しながら過ごすのが最高に楽しい時間だ!

Chiba_Cycle_1031.jpg
(写真はクリックで拡大します)

う〜む・・・自転車には詳しくないので、どれくらいの価値があるものなのかを説明しきれないが、
詳しい人が見たらさぞかし楽しいんじゃないだろうか?
ど素人のおいらでも、こんなにワクワクするんだから。

Chiba_Cycle_1033.jpg

スタッフの方も自転車好きで詳しい方ばかりなので、分からないことがあったら気軽に聞いてみると
良さそうだ。今回の撮影の際にお店にいらした中村さんも、とても気さくな方だったので
自転車について何かと相談にのってもらえそうな印象を受けた。

普段オートバイには乗っているので、バイク屋さんには行き慣れているのだが、こういう自転車
プロショップは初めてだったので本当に新鮮。今回また新しい世界を知っちゃった感じw

Chiba_Cycle_1037.jpg Chiba_Cycle_1045.jpg Chiba_Cycle_1038.jpg
(写真はクリックで拡大します)

こういうのを見せる陳列っていうのだ。

Chiba_Cycle_1046.jpg Chiba_Cycle_1048.jpg
(写真はクリックで拡大します)

自転車のホイールってきれいだよね。
室内に飾るオブジェとしてもGOOD!

Chiba_Cycle_1049.jpg Chiba_Cycle_1053.jpg
(写真はクリックで拡大します)

右側の写真の白いロードレーサー・・チネリ(Cinelli)って書いてある・・・。
イタリア製の高級ロードレーサーってのは知っていたけど実物は初めて見た!

Chiba_Cycle_1051.jpg
(写真はクリックで拡大します)

ジャイアント(GIANT)はさすがのおいらでも知っているブランドだ。
なんてったって世界最大の自転車メーカーだからねぇ。
(っていうか以前ジャイアントMTBは持っていたこともあったのだ)

Chiba_Cycle_1029.jpg

体のシェイプアップのためにも、自転車に乗るべきだろうかと・・・この美しいチネリロードレーサー
前にしばし悩む・・・。まあさすがに最初からチネリは無理だろうが。

Chiba_Cycle_1054.jpg  Chiba_Cycle_1056.jpg
(写真はクリックで拡大します)

いやいや!
2店舗を紹介してすっかり「ちばサイクル」さんのことは分かったつもり・・・。 だったが、
最後に謎がひとつ。

chiba_cycleLogo.jpg

ちばサイクル」さんのロゴマーク・・・。
これはいったい何なんだろう?
このオレンジのやつ(^^;;

UFO?宇宙人?くらげ?たこ?o(@.@)o ナンジャコリャ!!

千葉さんにロゴマークの由来を尋ねたのだが、
「ごめんなさい!企業秘密なんです・・・これだけはお話できません・・・すみません」
小声で告げられた。

えええええ〜っ!!なんで〜っ?(゜ロ゜;)!?

秘密って言われるとなおさら知りたいよ〜っ!!!Y(>_<、)Y !
なんかすごい秘密が隠れてるの〜??

結局あのロゴが何をモチーフにしているのか分からなかったが、名称だけは判明。
どうやら「メダマン」と言うらしい!
誰かこの「メダマン」について情報を持っている方は、是非おいらに教えてほしい!!


ちばサイクル 相模大野店

〒228-0803 神奈川県相模原市相模大野5−27−14
TEL:042−748−2038
FAX:042−712−2192
Eメール:medaman@chibacycle.com

営業時間 10:00〜20:00
定休日:なし 年中無休(年末年始は除く)
相模大野店のHPへ [ http://www.chibacycle.com/ono/index.htm ]
posted by おいら(妄想の貴公子) at 01:22| ☔| Comment(16) | TrackBack(0) | お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月10日

かっこいいぞ!ちばサイクル(トレック コンセプトストア編)

相模大野ってところは本当に自転車人口が多い!
常日頃おいらはそう思っているのだが、自転車が多いと言うことは自転車屋さんも多いと言うことで・・・。
実は相模大野には自転車屋さんが結構あるのだ。
その数多い自転車屋さんの中でも、比較的新しく出来たお店で気になっていたのが、
今回お邪魔した「ちばサイクル トレック コンセプトストア」だ。

Chiba_Cycle_0946.jpg

女子大通り相模女子大キャンパスの塀沿いに、谷口台小学校方面に向かって5分程度歩くと、
左手に、ベージュ色の組レンガの壁に茶色い木の風合いを活かした、シックな外観の建物が見えてくる。
一見するとアパレルのショップに近い雰囲気なのだが、実は自転車を販売しているのだ。

Chiba_Cycle_0934.jpg

ウィンドウが広くとられて、開放的な店内には大量の自転車が陳列されている。
お〜っ!すごいっ!!自転車に関する知識はあまり無いおいらだが、ここに置かれているのが高品質な
自転車であることくらいは分かる。

どうしてもブログで紹介したいと思ったので、ちょうど居合わせたちばサイクル代表の千葉さんに、
店内の撮影とブログへの掲載許可をお願いしたところ、突然の飛び込みにもかかわらず
快く許可していただいた!v(o ̄∇ ̄o) ヤリィ♪

Chiba_Cycle_0945.jpg

このお店で取り扱われている自転車の種類は、一般的な買い物用のものとは異なり、
スポーツ走行を目的とした車種(ロードバイク、MTB、クロスバイクなど)に限られているようだ。

ボディのブランドロゴを見ると、置いてあるほとんどのバイクにTREKとかKLEINなどのロゴが・・・。

Chiba_Cycle_0937.jpg

打ち合わせ中だった千葉さんの手が空いたので、ここのお店について伺ってみることにした。

おいら:
ここの取り扱い自転車はスポーツ車ばかりですか?ブランドも絞っている感じですけど・・・。


千葉さん:
ここは2006年に首都圏初のトレックコンセプトストアとして、オープンしたお店で
トレックって言うアメリカ最大級のスポーツバイクメーカーの専門店なんですよ。


おいら:
え?でもKLEINとかLeMondとか他のブランドもあるみたいですけど・・・?


千葉さん:
クライン(KLEIN)レモン(LeMond)ゲイリーフィッシャー(Gary Fisher)もすべて
トレック(TREK)のグループ会社なんですよ。
ですからトレックグループの製品として、ここでは全て取り扱っているんです。


おいら:
ちなみにトレックコンセプトストアって日本では何店舗くらいあるんですか?


千葉さん:
うちが首都圏で最初のお店だったんですが、日本全国では9店舗あるようですよ。

お〜っ!首都圏初のお店が相模大野だなんて、ちばサイクルさんやりましたね〜!!

Chiba_Cycle_0938.jpg Chiba_Cycle_0939.jpg

Chiba_Cycle_0941.jpg Chiba_Cycle_0949.jpg
(写真はクリックで拡大します)

自転車もすごいんだが、ウェアとかシューズなんかのサイクリング グッズも豊富にある。

Chiba_Cycle_0950.jpg
(写真はクリックで拡大します)

ファッショナブルなサイクリング グッズがこれだけ揃っているのは、他じゃあ なかなか無いんじゃないかな?

Chiba_Cycle_0956.jpg Chiba_Cycle_0960.jpg Chiba_Cycle_0966.jpg
(写真はクリックで拡大します)

サイクリング グッズにもいろいろあるんだね〜(*^。^*)

Chiba_Cycle_0954.jpg

メンテナンスについても専門知識を持った信頼できるテクニカルスタッフがいるので、このお店で購入した
自転車はいつでもきめ細かいサポートが受けられて安心だ。

Chiba_Cycle_0965.jpg Chiba_Cycle_0962.jpg Chiba_Cycle_0970.jpg
(写真はクリックで拡大します)

またメンテナンスに限らず、近隣のサイクリングコースの紹介や、お店主催のライディングイベントなども
あるようなので、購入後もお店と末永いお付き合いができそうだ!

Chiba_Cycle_0953n.jpg

ここまで読んできて、敷居が高そうなお店だなぁ〜と感じてしまったらごめんなさい!

確かに一般的なママチャリとは違うスポーツタイプの専門店なので、それなりの覚悟は必要だとは思うが
これからサイクリングをはじめようという人が最初に訪ねるショップとしては最適だと思う。

スポーツサイクルとして、将来カスタマイズしようと思った時にも十分に対応できる、基本性能のしっかりした
ベーシックなタイプのものが豊富に揃っているので、長く乗れる1台を選ぶことができるはずだ。

Chiba_Cycle_0969.jpg
(写真はクリックで拡大します)

 自転車レースなんかで見るようなヘルメット。
(いつも思うんだけど、アップルパイのパイ生地みたいに見えないかい? ( ̄ー ̄)ニヤリッ)

Chiba_Cycle_0973.jpg Chiba_Cycle_0975.jpg Chiba_Cycle_0979.jpg
(写真はクリックで拡大します)

部品1つ1つの品質が高そう〜!

Chiba_Cycle_0981.jpg

シューズもこんなに豊富に・・・。

Chiba_Cycle_0986n.jpg
(写真はクリックで拡大します)

これからの季節 サイクリングは最高に楽しそうだ!
ちょっと始めてみたくなったりしている・・・(笑)

Chiba_Cycle_0983.jpg Chiba_Cycle_0940.jpg
(写真はクリックで拡大します)

今から25年くらい前 おいらが高校生時代の話だが、学校までの往復15キロを毎日自転車で通学していた。
当時は高校生くらいが購入できるロードスポーツタイプ自転車としては、ブリジストン製のロードマン
宮田自転車製のカリフォルニアロードが人気を二分していた・・・。
(ちなみに おいらはカリフォルニアロードに乗っていた)
今思えばトレックの様な本格的なスポーツサイクルでは無いのだが、形状には馴染みがあるんで、
このようなドロップハンドルのタイプにも違和感はまったく無い。

ああ・・・まじで欲しくなってきた!やばいっ!!( ̄O ̄;)

Chiba_Cycle_1001n.jpg

ちょっと気になったのが、トレックのロゴの下にあるナイキのロゴ・・・。
ナイキは長い間トレックのパートナーシップとして関係が深かったらしく、トレックとライセンス契約を結んで
サイクリングシューズとウェアを販売していた。
だからこのお店ではトレックのロゴとナイキのロゴが一緒になっているんだねぇ〜。

Chiba_Cycle_0992n.jpg   Chiba_Cycle_1004.jpg
(写真はクリックで拡大します)

写真左は「ちばサイクル」代表の千葉健一さん。
ロード、MTB、トライアスロンなどのスポーツサイクルの全てのジャンルをこ なし、
参加したレースも100以上、優勝経験もあるという。
ご自身がアスリートなので、いろいろアドバイスしてもらえそうだ。
今回はいろいろ貴重なお話を伺えて本当にラッキーだった!

・・・ところでこの「ちばサイクル トレック コンセプトストア」自体は、2006年にオープンした新しいお店だが、
実はロビーシティ前の交差点の近くに、23年も営業を続けている「ちばサイクル相模大野店」があり、
そちらのお店はよりディープな品揃えだというので、そちらにもお邪魔してみたところ!
こちらのお店がまたすごいっ!
写真の絵的に言えば、今回紹介したトレックコンセプトストア以上のインパクトだ!
いや本当に驚いた・・・まさか あんな風に自転車が・・・・あっ!これ以上は言えないっ!

ど〜してもそちらのお店も紹介したいので、近日中にブログにアップする予定だ!



ちばサイクル トレック コンセプトストア

〒228-0803 神奈川県相模原市相模大野5−25−4
TEL:042−715−2007
FAX:042−715−3007
Eメール:medaman2@chibacycle.com
HP:http://www.trekstore.jp/chibacycle/index.html

営業時間 10:00〜20:00
定休日:木曜日(但し、祝日は営業)

※4台分の駐車スペースあり。






posted by おいら(妄想の貴公子) at 20:37| ☔| Comment(20) | TrackBack(1) | お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月04日

サクラを愛でる人(2008年相模大野 桜模様)

春の天気は変わりやすい・・・。
今青空が見えていたと思ったら、気がつくと分厚い雲が空を覆ってしまっていたりする。
ようやく時間ができたので相模大野を今年も撮りに行くことにしたのだが、この調子では
あまり良い写真が撮れそうも無いな・・・。
(↑天気のせいにして腕の悪さをごまかそうとしている態度がありありだぞ〜(`´メ))

すいませんっ!!ペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ

と、とりあえずもうすぐ切り倒されてしまうだろうと思われる、駐輪場を撮りに行くことにした(^^;;

2008sakura_0805.jpg

駐輪場は満開だった。

強い風が吹くたびに花びらが舞い落ちる。
お花見するなら、今週末までになんとかしたほうが良さそうだ。

2008sakura_0790.jpg

昨年も同じこと言っていたと思うが、駐輪場のあたりは再開発地区になっており、周囲ではどんどん
工事が進められている。
ここ駐輪場あたりも殺風景な感じだ・・・。

2008sakura_0797.jpg

なんとなく昨年よりも沢山 花をつけているような気がするのは気のせいか?
やがてくる運命を知って、最後に一花咲かせようってやつだろうか?
なんかせつないなぁ・・・。

2008sakura_0813.jpg

来年もまた見れるといいなぁ・・・。


ちょっと名残惜しかったが、この辺で別なのスポットを探すことに・・・。

2008sakura_0835.jpg

駐輪場を抜けて、プラザシティ相模大野に向かう。
昨年 相模大野を探してまわった時には見過ごしていたらしい。
何で昨年には気づかなかったんだろう?
プラザシティ相模大野は本数も多く、なかなか見ごたえがあった。
ちょっと休憩できるベンチなんかもあるので、花見には良さそうだ。

あちらこちらにを楽しんでいる人たちの姿が見える。
(日本人はが大好きだね本当に・・・そして相模大野住民もかなり好きと見た(^_^)

2008sakura_0832.jpg

の花びらが舞い散る道を歩きながら思いついた。
”そうだ!せっかくだから相模女子大の100年桜に会いに行こう!!”

2008sakura_0851.jpg

守衛さんに許可をもらって相模女子大のキャンパスにお邪魔した。
なんでもこの時期は多い時に1日300人くらいの外部の人が、100年桜を見に訪れるらしい。
この時も、おいらの他にも何人もの人が受付で許可証を申請していた。

あ〜今年も見事に咲いたねぇ〜!
(この位置から撮るが好きだ。去年もほぼ同じアングルで撮っているw

2008sakura_0855.jpg

彼女たちが眺めているのが100年桜だ。
今回はを愛でている彼女たちの後姿をパチリ。
(この場所に着いた途端に陽が翳ってしまい、100年桜は気に入ったカットが撮れなかったので、
今回はアップするのはやめることにした(=;ェ;=)

昨年撮った100年桜やその他の相模大野こちらから。

2008sakura_0902.jpg

あ〜あ・・・。並木の下を歩いてキャンパスに通った頃のことを思い出す...( = =) トオイメ
時を巻き戻せたらもう一度高校生活からやり直したいよぅ。。。


2008sakura_0933.jpg

フランス庭園しだれ桜も見事に咲いていた。
ベンチに座ってを愛でる方がここにも・・・。

ここ相模大野にも探してみるとを楽しめる場所があちこちにあったりする。
散歩がてらの花を追いかけて、ぐるっと相模大野周辺を巡ってみるのも悪くないですよ!
マジでお奨めします!!
posted by おいら(妄想の貴公子) at 02:02| ☀| Comment(17) | TrackBack(0) | 街の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。