2008年04月10日

かっこいいぞ!ちばサイクル(トレック コンセプトストア編)

相模大野ってところは本当に自転車人口が多い!
常日頃おいらはそう思っているのだが、自転車が多いと言うことは自転車屋さんも多いと言うことで・・・。
実は相模大野には自転車屋さんが結構あるのだ。
その数多い自転車屋さんの中でも、比較的新しく出来たお店で気になっていたのが、
今回お邪魔した「ちばサイクル トレック コンセプトストア」だ。

Chiba_Cycle_0946.jpg

女子大通り相模女子大キャンパスの塀沿いに、谷口台小学校方面に向かって5分程度歩くと、
左手に、ベージュ色の組レンガの壁に茶色い木の風合いを活かした、シックな外観の建物が見えてくる。
一見するとアパレルのショップに近い雰囲気なのだが、実は自転車を販売しているのだ。

Chiba_Cycle_0934.jpg

ウィンドウが広くとられて、開放的な店内には大量の自転車が陳列されている。
お〜っ!すごいっ!!自転車に関する知識はあまり無いおいらだが、ここに置かれているのが高品質な
自転車であることくらいは分かる。

どうしてもブログで紹介したいと思ったので、ちょうど居合わせたちばサイクル代表の千葉さんに、
店内の撮影とブログへの掲載許可をお願いしたところ、突然の飛び込みにもかかわらず
快く許可していただいた!v(o ̄∇ ̄o) ヤリィ♪

Chiba_Cycle_0945.jpg

このお店で取り扱われている自転車の種類は、一般的な買い物用のものとは異なり、
スポーツ走行を目的とした車種(ロードバイク、MTB、クロスバイクなど)に限られているようだ。

ボディのブランドロゴを見ると、置いてあるほとんどのバイクにTREKとかKLEINなどのロゴが・・・。

Chiba_Cycle_0937.jpg

打ち合わせ中だった千葉さんの手が空いたので、ここのお店について伺ってみることにした。

おいら:
ここの取り扱い自転車はスポーツ車ばかりですか?ブランドも絞っている感じですけど・・・。


千葉さん:
ここは2006年に首都圏初のトレックコンセプトストアとして、オープンしたお店で
トレックって言うアメリカ最大級のスポーツバイクメーカーの専門店なんですよ。


おいら:
え?でもKLEINとかLeMondとか他のブランドもあるみたいですけど・・・?


千葉さん:
クライン(KLEIN)レモン(LeMond)ゲイリーフィッシャー(Gary Fisher)もすべて
トレック(TREK)のグループ会社なんですよ。
ですからトレックグループの製品として、ここでは全て取り扱っているんです。


おいら:
ちなみにトレックコンセプトストアって日本では何店舗くらいあるんですか?


千葉さん:
うちが首都圏で最初のお店だったんですが、日本全国では9店舗あるようですよ。

お〜っ!首都圏初のお店が相模大野だなんて、ちばサイクルさんやりましたね〜!!

Chiba_Cycle_0938.jpg Chiba_Cycle_0939.jpg

Chiba_Cycle_0941.jpg Chiba_Cycle_0949.jpg
(写真はクリックで拡大します)

自転車もすごいんだが、ウェアとかシューズなんかのサイクリング グッズも豊富にある。

Chiba_Cycle_0950.jpg
(写真はクリックで拡大します)

ファッショナブルなサイクリング グッズがこれだけ揃っているのは、他じゃあ なかなか無いんじゃないかな?

Chiba_Cycle_0956.jpg Chiba_Cycle_0960.jpg Chiba_Cycle_0966.jpg
(写真はクリックで拡大します)

サイクリング グッズにもいろいろあるんだね〜(*^。^*)

Chiba_Cycle_0954.jpg

メンテナンスについても専門知識を持った信頼できるテクニカルスタッフがいるので、このお店で購入した
自転車はいつでもきめ細かいサポートが受けられて安心だ。

Chiba_Cycle_0965.jpg Chiba_Cycle_0962.jpg Chiba_Cycle_0970.jpg
(写真はクリックで拡大します)

またメンテナンスに限らず、近隣のサイクリングコースの紹介や、お店主催のライディングイベントなども
あるようなので、購入後もお店と末永いお付き合いができそうだ!

Chiba_Cycle_0953n.jpg

ここまで読んできて、敷居が高そうなお店だなぁ〜と感じてしまったらごめんなさい!

確かに一般的なママチャリとは違うスポーツタイプの専門店なので、それなりの覚悟は必要だとは思うが
これからサイクリングをはじめようという人が最初に訪ねるショップとしては最適だと思う。

スポーツサイクルとして、将来カスタマイズしようと思った時にも十分に対応できる、基本性能のしっかりした
ベーシックなタイプのものが豊富に揃っているので、長く乗れる1台を選ぶことができるはずだ。

Chiba_Cycle_0969.jpg
(写真はクリックで拡大します)

 自転車レースなんかで見るようなヘルメット。
(いつも思うんだけど、アップルパイのパイ生地みたいに見えないかい? ( ̄ー ̄)ニヤリッ)

Chiba_Cycle_0973.jpg Chiba_Cycle_0975.jpg Chiba_Cycle_0979.jpg
(写真はクリックで拡大します)

部品1つ1つの品質が高そう〜!

Chiba_Cycle_0981.jpg

シューズもこんなに豊富に・・・。

Chiba_Cycle_0986n.jpg
(写真はクリックで拡大します)

これからの季節 サイクリングは最高に楽しそうだ!
ちょっと始めてみたくなったりしている・・・(笑)

Chiba_Cycle_0983.jpg Chiba_Cycle_0940.jpg
(写真はクリックで拡大します)

今から25年くらい前 おいらが高校生時代の話だが、学校までの往復15キロを毎日自転車で通学していた。
当時は高校生くらいが購入できるロードスポーツタイプ自転車としては、ブリジストン製のロードマン
宮田自転車製のカリフォルニアロードが人気を二分していた・・・。
(ちなみに おいらはカリフォルニアロードに乗っていた)
今思えばトレックの様な本格的なスポーツサイクルでは無いのだが、形状には馴染みがあるんで、
このようなドロップハンドルのタイプにも違和感はまったく無い。

ああ・・・まじで欲しくなってきた!やばいっ!!( ̄O ̄;)

Chiba_Cycle_1001n.jpg

ちょっと気になったのが、トレックのロゴの下にあるナイキのロゴ・・・。
ナイキは長い間トレックのパートナーシップとして関係が深かったらしく、トレックとライセンス契約を結んで
サイクリングシューズとウェアを販売していた。
だからこのお店ではトレックのロゴとナイキのロゴが一緒になっているんだねぇ〜。

Chiba_Cycle_0992n.jpg   Chiba_Cycle_1004.jpg
(写真はクリックで拡大します)

写真左は「ちばサイクル」代表の千葉健一さん。
ロード、MTB、トライアスロンなどのスポーツサイクルの全てのジャンルをこ なし、
参加したレースも100以上、優勝経験もあるという。
ご自身がアスリートなので、いろいろアドバイスしてもらえそうだ。
今回はいろいろ貴重なお話を伺えて本当にラッキーだった!

・・・ところでこの「ちばサイクル トレック コンセプトストア」自体は、2006年にオープンした新しいお店だが、
実はロビーシティ前の交差点の近くに、23年も営業を続けている「ちばサイクル相模大野店」があり、
そちらのお店はよりディープな品揃えだというので、そちらにもお邪魔してみたところ!
こちらのお店がまたすごいっ!
写真の絵的に言えば、今回紹介したトレックコンセプトストア以上のインパクトだ!
いや本当に驚いた・・・まさか あんな風に自転車が・・・・あっ!これ以上は言えないっ!

ど〜してもそちらのお店も紹介したいので、近日中にブログにアップする予定だ!



ちばサイクル トレック コンセプトストア

〒228-0803 神奈川県相模原市相模大野5−25−4
TEL:042−715−2007
FAX:042−715−3007
Eメール:medaman2@chibacycle.com
HP:http://www.trekstore.jp/chibacycle/index.html

営業時間 10:00〜20:00
定休日:木曜日(但し、祝日は営業)

※4台分の駐車スペースあり。








posted by おいら(妄想の貴公子) at 20:37| ☔| Comment(20) | TrackBack(1) | お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。