2006年05月21日

相模大野の元気厨房「昌龍飯店」

先日リニューアル オープンしたばかりの中華料理店「昌龍飯店」さんに
お邪魔してみた。

syoryu10.jpg

お店が準備中の時間帯を選んで、店内を撮影させてもらった。
今年で創業25周年を迎えるという昌龍飯店さんは、相模大野の老舗
中華料理店として地元の人たちに愛されている。

大野をぶらついている時にお店の前を通りがかったこともあったのだが、
なかなか機会が無くて、伺うことができずにいたのだ。
今回はリニューアルとのことなので、思い切ってお邪魔してみた。

syoryu01.jpg

1階にはカウンター席とテーブル席があり、一人でも家族連れでも
気軽に入ることができそうだ。
なお、2階には座敷席があって宴会もOKだ。

syoryu02.jpg

光が十分に差し込む明るい店内。
女子大通り行幸通りをつないでいる道沿いにあるため、車の騒音も
まったく気にならない。

syoryu08.jpg

テーブル席の通路側にはロールスクリーンが設置されているのだが、
スクリーンを下ろすと、それだけでも また違った雰囲気になる。

河内店長から一押しのメニューを紹介してもらった。
(実は以前味見させてもらったのだ・・・(* ̄ー ̄*)ふふ!!)

a03.jpg

鶏肉とカシューナッツの炒め物 1200円
 ナッツはサクサクと香ばしく、鶏肉も柔らかいのに弾力があって・・・。
 ”まるで味の宝石箱やぁ!!!”(←彦麻呂のパクリ)

d01.jpg

高座豚の角煮(4枚)1800円
 さすが高座豚!とろとろに煮込まれてジューシー・・・。
 箸で切り分けられるほどやわらか〜い!
 新鮮な青梗菜もたまらない。

e03.jpg

昌龍サラダ 800円
 ピリ辛のドレッシングで新鮮な野菜がいっぱいのサラダ。
 サラダなのに、ご飯のおかずになりそう!

f03.jpg
 
元気ヤキメシ 700円
 体に良い黒酢の酸味で、食欲が無い時でも食べられそう!
黒いご飯はインパクト大!!!
 大きなえびがとってもうれしい。

g06.jpg

サンマー麺 630円
 野菜たっぷりのサンマー麺。
 もやしのシャキシャキ感とコシのある麺が醤油ベースのスープで
 上手に絡み合って、マイウ〜!!(←ほんじゃまか石塚のパクリ)

b06.jpg

昌龍さんの相模餃子 500円
 低脂肪、低コレステロール、低カロリーの3拍子そろったダチョウの
 肉を使っているとのこと。
 思ったよりもくせが無くて、それでもしっかりと旨味があっておいしい。
 もちもちの緑がかった特性餃子皮に、店長の意気込みを感じる。

c03.jpg

元気丼 700円 
 元気丼は野菜と肉がたっぷり!ピリ辛で名前の通り元気が出そう。
 夏ばてしてても、大盛りでいけそうなくらい食がすすむ。

*小さい画像はクリックで拡大できます。

おいらは食べ物について的確にレポートできるような才能を、残念ながら
持ち合わせていないのだが、昌龍飯店さんの料理は、どれもしっかりとした
味付けを感じられて満足することができた。
”あ〜今日は中華を食べたなぁ!”と実感できることと思う。
地元の、それも安全性の高い食材に拘っているところも共感できる部分だ。

また昌龍飯店さんの料理に使われている器も地元産。
なんとこの器は、先日このブログでも紹介した亜月工房三上さん
焼いたものらしい・・・。
量産品と違って一つ一つ違った趣を持つ、味のある器が料理をいっそう
引き立てている。

syoryu05.jpg

昌龍飯店さんのお店は行幸通り公民館方面に進み、清水医院を右に
女子大方向に曲がるとすぐに見つけられるだろう。
相模大野駅から徒歩5、6分程度だろうか・・・。

昌龍飯店
〒228-0803 相模原市相模大野5−28−13
電話:042−743−2341

営業時間:昼11:00〜15:00 夜17:30〜22:00
出前受付:昼11:00〜14:00 夜17:30〜21:30

なお、河内店長は日々の出来事をブログに綴っておられるので、
そちらもチェックしてみては?

昌龍飯店 店長ブログこちらからどうぞ!!

syoryu11.jpg

昌龍飯店さんのキャッチフレーズは「あなたの街の元気厨房!!」
これから、じめじめとうっとおしい梅雨とあつ〜い夏がやってくる。
元気がなくなってきたと感じたら、昌龍飯店さんの「元気シリーズ」料理を
食べて、乗り切ろうじゃありませんかっ!!!p(*^-^*)q がんばっ♪



posted by おいら(妄想の貴公子) at 23:30| ☔| Comment(12) | TrackBack(2) | お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
食べたよ。
先週行列になっているので、ついふらっと。

緑の餃子。うまいです。
緑は“クワの葉”とのこと。すっごく香りが良くて
癖になった。元気でたかも。
タレ無しで熱いうちが最高!是非一度どうぞ。
Posted by higomaro at 2006年05月22日 09:13
higomaroさん どうも!
おおっ!あの餃子の緑色はクワの葉の色だった
のですね〜〜〜!!
でも本当においしかったです。
どれもこれも味がしっかりとしていて、本当に
味わい深い料理ばかりでした。
Posted by おいら at 2006年05月22日 23:16
昌龍飯店さん、素朴な河内店長がいいですよね。
しかも、今回のおいらさんのメニュー紹介が・・・お、おいしそ〜。
私も緑の餃子が気になります!
あと、杏仁豆腐もすごくおいしいというウワサ。
う〜ん、これは近いうちに是が非でも食べにいかねば!
Posted by コバヤシタカコ at 2006年05月22日 23:39
アンニン、いただきましたよ。そう!美味しいんです。
なんていうか、甘みがまろやか。ココナツミルク系かな?
そして、とても冷たい・・・。
数量が限られているらしいので、コバヤシタカコさん!お早めに。
毎日ボクが買い占めるので、夕方じゃあ食べられないかもネ(笑)
Posted by green at 2006年05月23日 15:32
この前の記事では突然に書き込みさせていただいたにもかかわらず暖かいレスありがとうございました。
今回は非常においしそうなお店の紹介ですね。
パーキングなどあるんですか?駅周辺は警察の取締りが厳しそうなので参考までにお伺いしました。なにせちょっとの距離でも車で動く悪い癖を持っておりますので。
Posted by SUBARUmania at 2006年05月23日 23:07
コバヤシタカコさん どうも!
そうそう!杏仁豆腐も目茶うまでした!
是非是非食べにいって感想を!!

greenさん どうも!
毎日買い占めているか入手できないんですね!
任天堂のDSライト状態で品薄ですね(笑)

SUBARUmaniaさん どうも!
いえいえ!こちらこそ!
興味深い話を有難うございました。
駐車場ですが、確かお店の横に2台分くらい
あったような記憶があります・・・。
実は先日大野で駐禁とられました(涙)
気をつけてくださいね!
Posted by おいら at 2006年05月23日 23:48
先日はお忙しい所、ご来店してくださりありがとうございます。
こんなにも綺麗に紹介していただき重ね重ねありがとうございます。
そして噂の杏仁豆腐ですがお店も新しくなり
大人の杏仁を考案中です、お楽しみにしていて下さい。
Posted by 河内 at 2006年05月24日 01:13
河内さん どうも!
おいしい料理有難うございました。
どれもこれもおいしくて感動でした!
杏仁豆腐楽しみにしています!!
Posted by おいら at 2006年05月24日 10:09
な〜〜〜〜〜〜〜んておいしそうな料理なんでしょ!!
拡大してじ〜〜っくり見ちゃったじゃないですか。
dietは一時中断するしかないのかしら⊂((〃 ̄ー ̄〃))⊃ ふふふ
Posted by mucho_kusuno_shio at 2006年05月24日 23:31
mucho_kusuno_shioさん どうも!
とにかく一度食べてみてください!
本当においしいですよ。
さすが25周年なだけあって、熟成された味と
新しい試みが見事に絡み合って(涎・・・)
Posted by おいら at 2006年05月25日 00:10
はじめてカキコします!
昌龍飯店随分雰囲気が変わりました 中は
以前の雰囲気とはかなり変わっています。
随分とおしゃれになっています。
行ってみたいです。
Posted by noon at 2006年05月28日 08:00
noonさん どうも!
はじめまして。
以前の昌龍飯店さんをご存知なんですね!
是非新しくなったお店をチェックしてみて
下さいね!
Posted by おいら at 2006年05月28日 11:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

横浜ディスプレイミュージアム
Excerpt: フラワーウィズの一ノ瀬さんが資材の買い付けに行くというのでお供してきました。 ...
Weblog: さがみ日和
Tracked: 2006-05-22 23:31

昌龍飯店のチラシ
Excerpt: おはようございます、昌龍飯店の河内です、本日は昌龍飯店 リニューアルの為に作ったチラシの裏話です。
Weblog: 【相模大野の中華料理店、昌龍飯店の店長ブログ】
Tracked: 2006-05-24 01:15
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。