2006年07月20日

夏休み みんなの一日大学 受講生募集中です!

子供と大人が一緒に楽しめる「夏休み みんなの一日大学」が、この8月
相模大野相模女子大キャンパスで開催されると言う情報を入手した!!

ichinich_daigaku_poster.jpg

ちょっと内容を確認してみたのだが、予想以上に面白そうな講座が
沢山あるようなので、このブログで紹介してみようと思う。

おいらが入手したこのチラシには講座決定!!受講生募集開始とある。

いったいどんな講座が開かれるのだろう?

「夏休み みんなの一日大学」を主催している団体
特定非営利活動法人(いわゆるNPO法人)さがみはら教育応援団
関係者の方から、講座内容と時間割を教えて頂いた。

”市民のみなさんからの声を元に、一方的に講座内容を押し付けるのではなく、
みんなが本当に興味を持ってこれが知りたかった!これは面白い!! と
感じてもらえるような講座を開催する”
とのこと・・・。

早速、講座のタイトルと、おおよその内容を確認してみると・・・。

うぉ〜!確かに面白そうな講座が沢山ある。
講座の種類が多岐に渡り、内容も盛りだくさんなので、何かしら興味を惹かれる
講座が見つかるのではないだろうか?

さがみはら教育応援団のHPから時間割が確認できる。→講座スケジュールはこちら


おいらが個人的に興味があるのは、

1時限目だったら

・相模女子大キャンパス歴史たんけん隊募集!
・植物のありのままのすがたを描く-ボタニカルアートの世界-
・元スカイライン開発者が語る「自動車開発の話」
・私のまちがロケ地になる あなたもエキストラになれる


2時限目なら

・相模の大凧 今昔の人々の知恵と技と輪に学ぼう
・20代社長と「自分の会社を作っちゃおうぜ!」
・トヨタ式ものづくりと”カイゼン”


3時限目では

・知って得する”悪徳商法”撃退法!
・なぜ世界にはたくさんの言葉があるの?そのわけ教えま〜す!
・飛行機や昆虫はどうして飛べるの?紙ヒコーキに挑戦!


4時限目

・三味線で証明! 日本人と西欧人の左脳のちがい
・世にも楽しい数学入門!この絵、ひとふでで描ける?
・ホタルの一生と河川の環境”ゆでガエル”の世界


あたりの講座になるだろうか・・・。

詳しい内容までは知らないので、タイトルだけで興味を惹かれたものを
単純にピックアップしたのだが、講座内容の詳細がわかれば
この程度ではすまないだろう(笑)

タイトルから推測しただけでも、これだけ受けたい講座があるのだが、
同時限には一つの講座しか受けることができないので、一日で受けられる
講座数は最大で4つ

3、4時限の連続講座を受ける場合は最大で3つになるわけだ。

正直ちょっと残念なのは、これだけ充実した内容の講座を8月20日(日)
たった一日でしか受講できない点。
あと数日でも予備日があれば、全部受講してみたいくらいの内容なのだから・・・。

でも、こんなに内容の濃い講座を受けられるのだから、相模原市民は
恵まれているよなぁ〜。

受講生を募集中とのことなので、
申込要項の詳細が記載されているHPのリンクを下部に張っておいた。
そこで詳細を確認して欲しい!
(最寄りの公民館などでも詳しい情報が入手できる。)

そうそう!忘れてしまわないうちに言っておこう!

この「夏休み みんなの一日大学」は毎年実施されるらしい。
受講する生徒だけでなく、自分が講座をもちたいと思う講師
募集している。
”おいらも来年は講師に・・・”と言いたいところなのだが、
とりあえずはボランティアとして応援していければと考えている。(笑)

微力ながらも告知活動でお手伝いできればと思うので、
「夏休み みんなの一日大学」については
今後2〜3回連続でこのブログで様々な情報をお知らせする予定だ。

次回は一部の講師の人からも、話を聞いてお知らせしたいと思う。



たった一日限りのこのチャンス 「夏休み みんなの一日大学」
楽しく学んでみてはいかがだろうか!


<夏休み みんなの一日大学 受講申込要項>


1.日 時 : 2006年8月20日 午前8時40分〜午後4時20分
         (受付は講座開始15分前までにお済ませください)

2.会 場 : 相模女子大学 11号館 (相模原市文京2−1−1)
         小田急線相模大野駅徒歩10分

3.講 座 : 全34講座  一人最大4講座まで受講することができます。
         希望者多数の場合は抽選になります。

4.対 象 : 小学生以上年齢制限なし
         小学1〜3年生は、保護者も一緒に受講してください。

5.受講料 : 1講座につき500円(学童・学生は無料)
         実費の必要な講座もあります。(ただし最大1000円以内)


6.申込方法  【往復はがき】でお申込ください。
  *記入事項等は「夏休み みんなの一日大学 受講申込要項」
でご確認下さい。



問合せ先

NPO法人 さがみはら教育応援団

さがみはら教育応援団HPhttp://members2.jcom.home.ne.jp/sess/index1.html

電話&FAX 042−853−8844


posted by おいら(妄想の貴公子) at 12:29| 🌁| Comment(18) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
しん☆と申します。
面白そうな講座が確に沢山ありますね!でも受講締め切りがあとちょっと(泣)
もう少し早く知っていれば。
Posted by しん☆ at 2006年07月20日 18:00
二次募集とかあると良いのにね。

でもほんと、面白そうですね。
大凧って、さがみおおの駅に飾られてるあれ??
それと・・高校生や大学生も講師をやるんですか???
結構変わってるし、凄いんじゃないでしょうか。
うちの街でも、市民大学とかあるけど
そちらのはユニークですね。
Posted by ぽんちゅる at 2006年07月20日 21:22
「スカイライン(日産)」と「トヨタのカイゼン」ですか・・・(ニマリ!)
一騎打ち!とか書くとゲスですけど、
両社がスクラムを組んで、街の人の学びに
応えてくれるなんて素敵ですね。

わたし的にはチェスのチャンピオンから手ほどきなんて★
ううう、、必ず受けます。
Posted by おーちゃん at 2006年07月20日 21:52
うちの小学生の娘、今日が通信簿の日。
いつものことですが・・・・
音楽と図工、家庭科と体育、道徳には◎が付いてきました(笑)
今どき、こういう子が大切なのだ!と言ってあげたりしながら、
ちょっとだけ複雑な心境。でも、この講座のことを読みながら、
一生おおらかに学んでいけることが、どんなに大切で素晴らしいことか
そんなことを考えたりしました。
Posted by AKI at 2006年07月20日 22:05
はじめまして。ARINKOと申します。
「夏休み・みんなの一日大学」の関係者デス。
今日記事が掲載されたとの情報を入手し「男の買い物日記」を訪問いたしました。

…と、いきなりクリアなポスターの絵が目に飛び込み感動!
続いて、すっごくうれしいコメントの連続にまた感動!
さらには、今日出たばかりの記事に3件もの書き込みがあってまたまた大感動!
相模大野周辺には粋なオトナがいっぱい生息しているのね〜♪

で、ぜひぜひ知っていただきたい最新情報をお届けします。
それは…、受講生二次募集決定!!
一次募集は7月25日で締め切り、定員オーバーの講座は抽選になるのですが、
まだ定員を満たしていない講座があるので早めに二次募集を決めました。

二次募集は先着順。早い者勝ちです!
どうぞお早めに受講をお申し込み下さい☆
Posted by ARINKO at 2006年07月20日 22:16
ありがとうございます!! 一日大学の主催者のよっしーです。
本日、一日大学の学生ボランティアの打ち合わせ会で「おいらさま」にお会いしました。(実在の人物だったんですね)

相模女子大学の大学生や高校生のお嬢様方が、夏学のボラスタに参加してくれています。男性がほとんどいないので、男性のボラスタさまを募集中です。

受講もぜひぜひいらしてくださいまし。
申し込み締め切りを8月5日に延長し、FAXでの申し込みもできるようになりました。(ただし25日〆切分が優先となりまする)
Posted by よっしー at 2006年07月20日 22:16
しん☆さん どうも!
そ〜なんですよ締め切りに間に合わないよ〜!って
思っていたのですが、どうやら二次募集が始まるようです。
是非今からでも応募してみては!!

ぽんちゅるさん どうも!
受講生二次募集が決定したみたいですね。
次回のブログ記事にもきちんと書きますが
8月5日が締め切りだそうです。

おーちゃんさん どうも!
車好きには楽しめそうな講座がありますね。
おいらは車好きなんで受講したいです!!

AKIさん どうも!
子供の頃は勉強は辛いものでしか無かったんですが
今になると学んでおけば良かったと思うことや
これから学びたいことが沢山でてきました。
子供の頃に自らが学びたくなるような学問が
見つけられたら本当に幸せだと思います。

Posted by おいら at 2006年07月20日 23:32
ARINKOさん どうも!
貴重な情報をありがとうございます。
今回はブログの反応が良くて驚いています。
いつもは1週間くらいかけて、じわじわと
コメントが上がってくるのですが・・・。

”学ぶことは楽しいんだ”と体感していただける
講座内容だと思うので本当に楽しみです。

よっしーさん どうも!

今日はありがとうございました。
(次回のブログで書く予定なのですが、
今日は一日大学のボランティアさんたちが
集まってミーティングするとのことで、
おいらもお邪魔したのです。)

高校生から大学生まで、みんなが協力して
運営していることに驚かされました。
男性スタッフも増えると良いですね!!

ちなみに・・・おいらは勿論実在します(笑)

Posted by おいら at 2006年07月20日 23:40
元スカイライン開発者が語る「自動車開発の話」
は興味深いです。
今度はスバル関係者からも話を聞きたいものです。
おいらさんは行かれるのですか?
Posted by SUBARUmania at 2006年07月21日 03:48
SUBARUmaniaさん どうも!
スバルも面白い裏話たくさんありますからね〜。
講座があったら面白いでしょうね!
日産やトヨタの講座も楽しみです。非常に。

Posted by おいら at 2006年07月21日 12:01
こんにちは〜、ARINKOで〜す。また遊びに来ちゃいました〜♪

おおっ!SUBARUmaniaさんからの投稿が!!

実はうちの夫もSUBARUmaniaです。
レガシーひと筋15年。それまでは2年おきにいろいろ乗り換えてたのに。
我が家にとってはちょっとお高い買い物でしたが、乗りつぶすまで乗ってくれるようになって、
しっかり元が取れてます。レガシーばんざい!
Posted by ARINKO at 2006年07月22日 10:37
あはははは!
ARINKOさん どうも!

何かスバルファンの集いみたいになってますね!
レガシーは良い車だと思います。
TOYOTAの資本が入っても、スバルらしさは
無くさないで欲しいです。
Posted by おいら at 2006年07月22日 16:02
よっしーです。
(裏話ですが)
車関係の講座はお父さんと息子のペアでの受講が多いようですね。5人家族全員でという申し込みもありました。
実は‥‥。
応援団の自主企画の参加型トークライブ「どうして働かなきゃいけないの?」の参加者があまり集まっていないので、これでは盛り上がんないぞ〜〜と心配しています。
中学生や高校生は部活や塾が忙しくて、こういう講座にはなかなか来てくれないのよね。なにか秘策はないものですかね。
Posted by よっしー at 2006年07月25日 06:44
手の空いてる人気講座の先生にも参加してもらって、
裏話の裏の裏が聞けるよ〜、とかすれば、
少しは人が流れないでしょうか?

それからテーマが固くて単刀直入過ぎるみたい。
大人もみんなラフな気持ちで講座を楽しむつもりでいたら、
突然、青少年向けの重いテーマに・・・。
なんだか「しゃべりば」を見てたのに
日曜討論のおじさんが乱入してきたような気分です。
Posted by ぽんちゅる at 2006年07月25日 10:32
よっしーさん どうも!
最近は車に興味を持つ若者が少なくなったと
聞きますが、おいらのようにスーパーカー
ブームを経験した世代にはたまらないものが
あります。
開発秘話なんかはプロジェクトX好きにも
お勧めだと思います。
「どうして働かなきゃいけないの?」のような
トークライブもテレビでは盛り上がってますよね。
でも、どのように人を集めたんでしょうかね?
あれだけ熱く発言してくれるような学生さんは
勉強にバイトに忙しいのかもしれませんね。

ぽんちゅるさん どうも!
トークライブは司会やコメンテーターが命でしょうね!
若者がカチンとくるような事を言う発言者や
なだめ役や、議題を引っ掻き回すような
主旨からはずれたような発言を繰り返す人など・・・。
混沌としながらも、盛り上げって最後は
形がつけられる様な進行・・・。
かなり難しいとは思います。

確かにタイトルが堅い感じだと、ひいてしまう
気もしないではないですが、今時の学生が
働くことに対して、どんな考えを持っているのか
知りたいとは思います。

Posted by おいら at 2006年07月26日 01:35
ARINKOです。“おいら”様には3回シリーズで「ナツガク」&「さがみはら教育応援団」を取り上げていただきありがというございました。すごく励みになりました。

“ナツガク”の方は、苦労の甲斐あって定員500名のところ延べ1300名の申し込みがあり人気講座は定員の6倍もの応募がありました。その一方で大人向けの講座にはまだ空きがあります。添付のようなVIPの講座もしかり。(http://www.sdl.hitachi.co.jp/japanese/news/2006/0704/
どなたかストレージシステムに興味のある方はいらっしゃいませんか?ARINKOまでメールいただければお申し込みに必要なデータを送ります。よろしくお願いしますm(_ _)m
Posted by ARINKO at 2006年08月12日 11:24
すみません、メールアドレスを登録したらアクセス可能になると思い込んでましたが、そうではなかったようですね。(内心、ほっとしましたが…)

もし「受講してみたい!」という方がいらっしゃいましたらさがみはら教育応援団のHPにアクセスしてください。よろしくお願いします。
Posted by ARINKO at 2006年08月12日 11:29
ARINCOさん どうも!
講座が盛況のようで良かったです!!
抽選になってしまった講座も多いのでしょうね。

ストレージシステム・・・本格的な内容の講座が
あるんですね。
難しそうだと尻込みせずに、聴いて見たら面白くて
今後の仕事に役に立った・・・。
そんな風になると嬉しいのですが。
なかなか話を聞く機会の無いVIPですから、
良い機会かも知れません。
Posted by おいら at 2006年08月13日 11:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。