2006年12月14日

naruco cafe(理想的なカフェを目指して相模大野で奮闘中!)

ここだけの話にして欲しいのだが、今度相模大野にまた素敵なカフェが
オープンしたと聞いて、早速行ってきた。
本当は内緒にしておきたかったのだが、仕方が無いのでここで紹介しちゃおう!(笑)

naruco01.jpg

お店の名前はnaruco cafe(ナルコカフェ) この12月10日にオープンしたばかりだ。

行幸通り女子大通りがぶつかる交差点に花屋さんがあるのだが、
その横に赤レンガ色の建物がある。そこの2階がnaruco cafeだ。
ちなみに1階が女性ファッションのお店になっていて、道を挟んで向かい側は
ロビーファイブ相模大野駅から徒歩4分程度だろうか。

naruco06.jpg

階段を上がって、水色に塗られた木製の扉を開けると、意外にも
広々としたスペースが広がっていた。

naruco07.jpg

どこか懐かしさを感じさせるインテリア。
かなりこだわって探したのじゃなかろうか?

naruco_mono01.jpg naruco_mono02.jpg naruco_mono03.jpg naruco_mono04.jpg

naruco_mono05.jpg naruco_mono06.jpg naruco_mono07.jpg naruco_mono08.jpg

小物の1つ1つがさりげなく可愛い。
特に厨房と客席を隔てる木製の格子窓が、プロヴァンス風のような、それでいて
日本の大正時代の格子窓を思わせるような、不思議な感じだ。
naruco cafe独特の空気作りに一役買っている。

naruco08.jpg

このカフェの特徴はソファー席が多いこと。
ゆったりとくつろぎながら、おいしいコーヒーや食事を楽しむことが出来る。
まるで友人の家にお呼ばれしたような雰囲気が気に入った。
思わず長居してしまいそうだ・・・。

narucoY01.jpg

日が暮れ始めて天井の照明がつくと、暖かい色に包まれた店内は
また違った印象になる。

折角なので、このカフェについてお店の人に色々尋ねてみることにした。

naruco03.jpg

このお店は前の職場で同僚だった成嶋さんと嶋貫さんの2人が、
無類のカフェ好きが高じて、オープンすることになったのだと言う。
本当にカフェが好きで、ついに自分達で開いちゃったわけだ。
(なお、店名の由来は、成嶋さんのニックネーム narucoから来ている。)

飾った雰囲気でなく、1人でも、誰かと一緒でも穏やかな気分でいられる
居心地の良い場所を目指しているとのこと。
余裕が出来たら、将来的には街のイベントスペースなどとしても
開放していく計画もあるのだとか・・・。

narucoY02.jpg

あちこちにこだわりが見られるインテリアについても質問してみた。

ちょっと懐かしい感じの家具は大正や昭和初期のテイストを感じる。
しかし一部を除いて骨董品を購入したのではなく、テーブルなんかは
現代の物の中からイメージに合うものを探し出してきた。
費用を節約するために、2人で脚を切って長さを調節したり、
ペンキを塗ったりと、せっせと大工仕事に勤しんだらしい(笑)

naruco_monoY01.jpg naruco_monoY03.jpg naruco_monoY04.jpg

一番大変だったのが場所探し。
なかなか気に入った物件とめぐり合えなかったとのこと。

最初に思い立って物件を探し始めたのが5年前。
話を伺って驚いたのだが、その当時 最初に紹介されたのが、今回店をオープンした、
まさにこの場所だったらしい。
ただその時はまだ物件を探し始めたばかりだったこともあり、躊躇していたら、
その後他の人に借りられてしまったそうで、すっかり諦めて別な場所を探していた。
今年になってようやく本腰を入れて物件を探し始めたところ、またここに
めぐり合ったと言う。
「何か縁があるんでしょうね〜!」成嶋さんはそう言って笑う。

naruco02.jpg

2人はカフェ スクールに通って勉強したり、気に入ったカフェで
アルバイトしたりしながら、オープンに向けて準備をしてきており、
その情熱には圧倒されてしまった。

おいらがカフェをオープンする際には、色々教えてくださいね〜!

naruco_monoY02.jpg

カフェのイメージカラーはちょっとグリーンがかったブルー。
1950年代のアメリカでよく使われていたような色と言えばイメージして
もらえるだろうか?



今回いただいたのが、ベーコンときのこのキッシュグリーンカレーの2品、
デザートにはおいものクランブル柚子のチーズケーキの2品。
飲み物はカフェオレをオーダー!!(←凄い豪勢だなぁ・・・)

naruco_lunch01.jpg
キッシュのパイ生地は外はカリカリで、
軽くかむと口の中でほろっと崩れる・・・。
例えるなら出来立てのクッキーのような
サクサクの歯ごたえ。
見た目は見慣れたいつものキッシュより
分厚くてボリューム感があるのだが、
適度に味付けされた具材とサクサクのパイ
生地のお蔭で、ぺロリと食べ終わってしまった。

naruco_lunch02.jpg
グリーンカレーはグリーン唐辛子をベースにして、
ココナツミルクで風味付けしてある。
口に入れた瞬間にカーッと辛さが広がる・・・。
「ちょっと辛いので、気をつけてくださいね!」
と言われていたのだが、確かに辛い。
でも、これがただ辛いだけでなく、カレーとして
きちんと旨みが出ていて、おいしい。


 比較的早い段階で辛さは感じたものの、過剰なまでの刺激は無く、
 どんどん食がすすむ。
 ココナッツミルクが上手にバランスして辛さを中和してくれているのだろう。
 食べ終わった後も口がひりつくことも無く、おいしいカレーを食べたと
 言う満足感が残った。


naruco_cake01.jpg
おいものクランブル
さつまいもベースのケーキ
あつあつホクホクのさつまいもを練りこんで
焼き上げたケーキに、つめた〜いバニラアイスの
コンビネーションが絶妙。
熱くて冷たくて・・・
「あ〜!まるでデザートのツンデレ ヒロインやぁ〜!」
(彦麻呂風に・・・あ・・・はずしたか:涙)
さつまいもの素朴で安心できる優しい甘さが
これからの季節にぴったりだ。




naruco_cake02.jpg
ゆずのソースを添えたチーズケーキも気に入った。
チーズケーキ特有の、食べた後に口の中に残る
ヘビーなあと味が無く、ゆずの風味でさっぱりと
食べられる。
これならレアチーズ系はどうも・・・と
敬遠がちな人にでもおいしく食べられるのでは
なかろうか?
舌ざわりも滑らかですっきり!





naruco_cafe01.jpg

カフェオレもおいしくいただいた!
ランチ、ケーキ、カフェのフルコースはとってもリッチな気分になれた。

あ〜!おいしかったごちそうさま。
今回はおいらも頑張った。
食べちゃう前にちゃんと写真を撮れた!(←自画自賛)



naruco_hito01.jpg
左が相模大野生まれ、相模大野育ちの成嶋さん。
右はパートナの嶋貫さん
2人とも「地元にお洒落なカフェを開きたい!」という
念願をかなえて張り切っている。

このnaruco cafe
発展途上カフェとでも表現すれば良いだろうか?
こうしてオープンしたものの、現状に満足してしまって
いるわけではなく、これからお客さんに喜ばれるカフェを
目指して、メニューや営業方法なども柔軟に対応して
いきたいとのこと。
地元のみなさん!是非応援してあげてくださいね!





naruco05.jpgお店を外から見たところ。
2階に見える水色の看板の所がnaruco cafeだ。
ちょっと分かりにくいかも知れないが、駅からも近いので
気軽に行ってみて〜!★⌒(@^-゜@)v


naruco cafe(ナルコカフェ)
相模原市相模大野5-27-12 東屋ビル2 2階
OPEN:11:00−21:00(ランチタイム 11:00-15:00)
TEL & FAX:042-745-0037
HP:http://www.narucocafe.com/





posted by おいら(妄想の貴公子) at 03:38| ☔| Comment(12) | TrackBack(0) | お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめて書き込みします。
地元に素敵なcafeがopenしたのを知って、
嬉しくなりました。お店もおしゃれでなにより
ごはんやデザートがおいしそうです。
初めてでは1人では恥ずかしいので、友人を
誘って行ってみたいと思います。
Posted by ちはる at 2006年12月14日 11:04
サツマイモのケーキおいしそう!ツンデレヒロインに喩えるところが笑えました(^-^)
Posted by 舞 at 2006年12月14日 14:21
以前、このブログでカフェ・キャトルズが
紹介されていましたよね。
娘に連れられて?行ったばかりだったので
知ってる光線ビビビでしたが、
ここは知りませんでした。

この道はよく自転車で通りますが
2Fまではなかなか目線が及びませんでした。
写真の効果も絶大です!
とても素敵なカフェのようですね。

今度は私が娘を誘って行ってみたいです。

Posted by RIWO at 2006年12月14日 14:37
すっきりして明るい店ですね。
なんだか日常的で簡素なイメージがあり、
とても落ち着けそうですね。
名前入りのカップも素朴な風合いが素敵です。
手になじみそうな良いものばかりを選んでます、みたいな
こだわりが感じられますよ。
今どき、お店をやるのは大変だと思いますが
頑張ってくださいね。
Posted by お at 2006年12月14日 17:40
おいらさん、今回は頑張ったのですね。
ちゃんと食べずに写真が撮れていて、とてもいい感じです。いい子、いい子。
文章もいつもより長く書いたでしょ?
読み応え充分で、おいしいレポートありがとう!
Posted by ぽんちゅる at 2006年12月14日 17:44
ちはるさん どうも!
確かに初めてのお店には1人で入りにくいかも
知れませんね!でも、naruco cafeなら2回目から
1人でゆっくりできますよ〜(笑)
是非行ってみてくださいね〜!!

舞さん どうも!
ツンデレ判ってもらえてうれしいです!
おいものクランブル本当においしいですよ〜!

RIWOさん どうも!
まだ出来立てほやほやのカフェですから、
娘さんを誘って行ってみてくださいね!
ちょっと自慢できるかも(笑)

お さん どうも!
まるで友人の家にお呼ばれしたように、
自然にリラックスできるお店でした。
2階にあるのも隠れ家的で良いですよ〜!!

ぽんちゅるさん どうも!
写真とってたので、おいものクランブルが
ちょっと冷めてしまったのが辛かったです(笑)
でも食べ物のレポートは必要ですよね〜!
また食欲に負けないように頑張ります。

Posted by おいら at 2006年12月14日 23:06
落ち着いたすてきなカフェですねー
行ってみたいです!

ひとりニット・アウトでも敢行しようかな(笑)
Posted by りえむ at 2006年12月15日 14:48
りえむさん どうも!
良いですね〜!
是非ニット・アウトで行ってみてください!
たまには接客されるのもいいんじゃないですか?
是非是非(笑)
Posted by おいら at 2006年12月15日 21:32
また素敵なお店が大野に出来たのですねえ。
どんどんどんどん大野が良い町になっていくのを実感しました。
Posted by shinsuke at 2006年12月17日 08:56
shinsukeさん どうも!
相模大野がどんどん良い街になってくれると
うれしいですね。でもそんな予感がします(笑)
Posted by おいら at 2006年12月17日 20:31
知り合いがやっているお店なので、
こんなにステキな写真とかコメントとか見てて 嬉しくなっちゃいました♪
Posted by ピコ at 2006年12月22日 15:12
ピコさん どうも!
ナルコカフェのお2人のお知り合いの方なんですね!
相模大野にまた一つ素敵なカフェが出来て
うれしい次第です。
みんなで盛り上げたいですね!!
Posted by おいら at 2006年12月22日 21:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。