2007年04月11日

草笛の名手が実は・・・

前回を探して相模女子大のキャンパスを訪れた時の話だ。

その日の空は、今にも雨が落ちてきそうなどんよりとした曇り空。
せっかくキャンパス内に入る許可をいただいたので、一通り
見て回ったが、写真撮影には今ひとつ。
適当なところで切り上げることにして、正門に向かって歩いていると・・・。

どこからか、哀愁を帯びた音色が響いてくる。
何故か懐かしさを感じるこの音色を、何に例えれば良いのだろう。
あえて言えば、懐かしのTV番組特集や映画などで時折耳にすることがある
豆腐屋さんの吹くラッパにも似ているそれは、どうやら校庭の方から
響いてくるようだ。

やや甲高く、ちょっぴり寂しげに震える音色に引き寄せられるように校庭に向かう。

HIMUKA02WEB.jpg

校庭の鉄棒の前に、佇む一人の紳士を発見。
この音色は・・・草笛の音だ!
どうやら、この紳士が吹いているらしい。
実際の草笛の音色なんて、耳にしたのは20年、いや30年以上も前かもしれない。
懐かしいなぁ〜(T0T)

驚いたのは、その草笛がきちんとメロディを奏でていること。
曲は日本を代表する名曲 さくら さくら
の季節に桜の樹の下で草笛さくら さくらを吹く。
すごく風流じゃあ〜りませんか!!

HIMUKA03WEB.jpg

思い切って声をかけることに・・・。

この葉っぱは、ゆずの葉だという。
相模女子大に生えているものではなく、自宅から持ってきたのだとのこと。

大きさは長さ4〜5センチ、幅2〜3センチくらいだろうか。
この小さい葉っぱから、思いがけず甲高く、空に響き渡るくらいの
大きな音が出るのだからすごい!
そばで聞くと耳が痛いくらいだ(笑)

それに、ただ音が出るだけでなく、誰もがわかるくらいに安定したメロディで
曲が演奏できちゃうのだ♪
これは達人技だぁ〜〜\(◎o◎)/!

HIMUKA05WEB.jpg

草笛の同好会でも活動しておられるようで 「気が向くと雰囲気の良い場所を探して
草笛を吹くのが楽しみ」
と笑顔で話しておられた。

写真を撮らせていただいて、帰り際にお名前を伺ったのだが、これがびっくり!!

HIMUKA01WEB.jpg

なんと相模女子大正門の目の前にあるベーカリーHIMUKA
代表 甲斐 義三さん ご本人だと言うではないか!

HIMUKAさんと言えば相模大野でも人気のパン屋さん。

甲斐さんは某一流ホテルでパン職人として腕をふるってこられたが、
1996年にここ相模大野ベーカリーHIMUKAをオープン。
素材にこだわって焼き上げたおいしいパンと、その豊富な品揃えは
地元住民の間でも有名なのだ。

「ホテルには世界各国のお客さんがいらっしゃるので、色々な種類の
パンを焼かなくてはいけないからね」


さりげなくおっしゃっていたが、これは大変なことだと思う。
この時の経験がベーカリーHIMUKAのパンに活かされているのだろう。

現在は息子さんがメインになってお店を切り盛りしてくれているので、
ご自分の趣味の時間を楽しめるようになったそうだ。

草笛の匠が、パンの匠でもあった!!
(何かを極めた人は、他にも才能があるんだなぁ)


突然声をかけたのにも関わらず、にこやかに接していただいて
ありがとうございました!!

また機会があったら草笛聴かせてくださ〜い♪


ベーカリーHIMUKA(ヒムカ)

< 住  所 > 相模原市相模大野 5-25-2
< 電  話 > 042-766-2053
<営業時間> 7:00〜19:00
< 定 休 日 > 日曜日、祝祭日、第2・4土曜日



posted by おいら(妄想の貴公子) at 00:00| ☔| Comment(11) | TrackBack(0) | PEOPLE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぼくの身の回りにいる昔のこどもたちにも草笛の名手が何人かいます。
人それぞれで、いろんな葉を使うらしいのですが
生まれた地方によってやり方が違うのでしょうか。
ぼくも親父から厳しく手ほどき?を受けたことはありますが、結局伝授にいたらず・・。

ヒムカのだんなさんは、相模大野駅のデッキでお見受けしたことがあります。
確かに、でっかい音ですよね。
Posted by ぽんちゅる at 2007年04月11日 09:42
ぽんちゅるさん どうも!
風船ガムでさえ膨らませるようになるまでに
時間がかかってしまったおいらなので、草笛なんて
とても、とても・・・(笑)
葉っぱの種類によって奏でる音が違うのでしょうかね?
面白いです。
Posted by おいら at 2007年04月11日 10:08
たぶん知っています。
草笛吹いているのみたことあると思います。
HIMUKAパンの社長さんだったのですか(*_*)
それは知りませんでした。
この前の桜の写真キレイですネ。
Posted by ルミね at 2007年04月11日 12:26
HIMUKAは開店当時から人気のお店。
かわいいクッキーも焼いたりして
子供の集まりへの差し入れにも利用したことがあります。

マイ草笛持参で奏でるなんて風情がありますね^^
どんなことを思いながら吹いておられたのでしょうか。。。
Posted by RIWO at 2007年04月11日 16:07
ルミねさん どうも!
相模大野にお住まいですか?
草笛を聴いたのは相模大野をぶらつき始めて
2年くらいになりますが、今回が初めてでした。
まさかHIMUKAの方だとは思いもよらなかったです。

RIWOさん どうも!
あ〜なるほど!差し入れにクッキーなんて
いいですねぇ〜。
マイ草笛・・・(笑)
なんかこの表現もいいですねぇ〜(^。^)
Posted by おいら at 2007年04月11日 23:08
すごい出会いですね!!
でもこれは偶然ではなく必然なんですよね、きっと。
草笛、子供の頃よくやりました〜。
なんの葉っぱだったかは覚えてませんけど。懐かしいです。

今日おいらさんの写真展に行ってきました。
いつもの相模大野が白黒だと味のある、とってもステキな街に見えてくるから不思議ですね!
Posted by こゆき at 2007年04月12日 20:39
こゆきさん どうも!
草笛難しくなかったですか?
子供の頃やってはみたものの、全然鳴らせなかった
ような記憶があります。
しかし世の中には偶然みたいな必然があるのかも
知れませんね(笑)
良い事がたくさん起こると嬉しいのですが・・・。
写真展に足を運んでいただき有難うございます。
今後もこのブログをよろしくお願いします(^ー^)ノ
Posted by おいら at 2007年04月12日 21:50
わたしはオカリナを吹いて見ました。草笛とオカリナで桜コンサートなんてね( ̄∀ ̄)
Posted by 舞 at 2007年04月14日 16:44
舞さん どうも!
オカリナですか〜!!
それはまた切ない音色で・・・('-'*)
宗次郎さんてミュージシャンがいますよね。
オカリナと草笛の組み合わせ聴いてみたいです。
Posted by おいら at 2007年04月14日 18:44
草笛をテレビで観たときに
私も出来るようになりたぁ〜ぃ o(≧〜≦)oと思ったですょ
植わっている葉っぱで吹く人も いらっしゃるのですよね
しゅばらしぃ〜
Posted by あいりっしゅ at 2007年04月14日 19:12
あいりっしゅさん どうも!
葉っぱであんな音がでるなんて想像できないです。
それはもう大きい音でしたよ〜(笑)
Posted by おいら at 2007年04月14日 20:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。