2007年07月26日

梅雨あけに吹く風

IMG_9392SILK2WEB.jpg

西の空が見事なオレンジ色に染まっているのに気づいて、あわてて車を停めて外に出た。

関東地方にたくさんの雨を降らせた雲の大群を引き連れて、風がわたっていくのが山の向こうに見えた。

どうやら風は南から吹いているようだ。

そろそろかな・・・?
そろそろだな・・・。


梅雨まっさかりのどんよりしている日にそよそよと吹く南風は、黒南風(くろはえ)、
強く吹く南風は荒南風(あらはえ)、
梅雨の晴れ間や梅雨が明ける頃の明るい空に吹く南風は、白南風(しらはえorしろはえ)と呼ばれる。

雲の切れ間から覗く、まだ明るさを残す夕暮れ色の空を眺めていると、
そろそろ白南風が吹きはじめる”  そんな予感がした。



ようやく梅雨があける。

ここ相模大野にも、いよいよ本格的な夏がやってくるのだ!






posted by おいら(妄想の貴公子) at 00:46| 🌁| Comment(19) | TrackBack(0) | 或る日の相模大野(路上観察) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
早く梅雨が明けるといいな!!
Posted by 舞 at 2007年07月26日 09:39
すっすごいですね、この写真。
雲の動きが強く感じられます!臨場感あります。

龍とか出そう・・・。
Posted by naruco at 2007年07月26日 14:11
はじめまして。
凄い空ですネ。
夏がやって来る気配ビンビンです!
雲がきれい♪〜θ(^0^ )
Posted by エア at 2007年07月26日 16:06
好きです・・・((* ・・*) この写真。
Posted by じゅん at 2007年07月26日 18:54
舞さん どうも!
梅雨明けは7月30日あたりだと言われてますね!
今年の夏は暑いのかなぁ?

narucoさん どうも!
雲がもくもくで、龍とか出そうですよね(笑)
上空にはすごい風が吹いていたみたいです。

エアさん どうも!はじめまして。
次第にせみの声が聞こえるようになってきました。
青空に入道雲が出てきて、はじめて夏って
感じですよね〜!

じゅんさん どうも!
ありがとうございます〜!
本格的な夏の到来の予感です!!
Posted by おいら at 2007年07月26日 19:27
この山並みは丹沢でしょうか?

梅雨明け8月かもとどこぞの
気象予報士さんが言っていました。

おいらさんとどっちが・・・。

Posted by RIWO at 2007年07月26日 19:51
RIWOさん どうも!
そうです。丹沢から大山あたりの山並みです。(^<^)

気象予報士の方もそれぞれで、梅雨明け時期予想が
微妙に違うんですよね〜(笑)
自分の勘だと7月31日までには梅雨明け宣言
ありそうですが・・・。
Posted by おいら at 2007年07月26日 21:09
とってもパワフルな画像ですね〜。
空を眺めるのが好きなわたしですが、こんなマンダリンオレンジのような色初めて見ました。
(≧∇≦)ъ ナイス!です、おいらさん!
Posted by チョコっち at 2007年07月27日 19:15
チョコっちさん どうも!
空を眺めるのが好きなんですか?(笑)
確かに見ていて飽きないですよね〜!
Posted by おいら at 2007年07月28日 00:37
この空を見られた君は、幸せ者だ。
Posted by 多摩男 at 2007年07月29日 02:05
多摩男さん どうも!
ですね〜!
ちょうどカメラ持っていたのもラッキーでした。
Posted by おいら at 2007年07月29日 10:04
素敵な写真♪ボランティアに仕事に片付けにと忙しい毎日。ゆっくり空を見上げる余裕もなくって‥‥そうそう、相模原保健所の方々もボランティアにかけ付けて下さったのですよ、感謝☆
Posted by ちゃーしゅー小力 at 2007年07月29日 10:16
ちゃーしゅー小力さん どうも!

暑い中 毎日お疲れ様です。
色々とやらなくてはいけないことが増えて、大変だと思います。
お体には十分に気をつけてくださいね。

相模原保健所の方々も柏崎方面にいかれたんですね。
みなさん本当にご苦労様です。

一日も早い復興をお祈り申し上げます。
Posted by おいら at 2007年07月29日 11:58
お久しぶりです。
長らく本家(?)更新されていないようなので心配していたのですが
こちらは更新されているのですね。
お元気そうで良かった♪

何とも言えないオレンジ色の写真。
相変わらず上手な写真ばかりで惚れ惚れです。

Posted by miux at 2007年07月30日 15:54
miuxさん どうも!お久しぶりです!!
そうなんです。最近本家(?)の更新ができなくて・・・。
すっかりご無沙汰してました♪
miuxさんもお忙しそうですね。
ブログのほうは定期的に拝見してますよ。
なんとなく自分のブログを更新して無いと
コメントしにくくなってしまうのですが(笑)

また遊びに伺います〜!
Posted by おいら at 2007年07月30日 16:40
ひさびさにコメントします。
すごく迫力のある写真ですね〜♪
私もこんなに綺麗な夕焼けに出会ってみたいです。
風にも、いろんな名前があるんですね。
Posted by hiyoko at 2007年07月30日 22:49
hiyokoさん どうも!
風にも色々呼び名があるんですよね〜!
俳句とかの枕詞にもなっているみたいです。
嵐のあとの夕暮れなんかは、たまに凄い色に
空が染まってますよ〜!
Posted by おいら at 2007年07月30日 23:48
「晴耕雨読」・・この写真を見て、そういえばな気持ちで字引きしてみました。
丹沢・大山には昔から【雲がかかると雨が降る】という話があり、こういった曖昧だけど意外と頼りになる民間伝承のことをそう呼ぶのだと思っていました。でも辞書にはケッコウお気楽な意味が載っていたので少しがっかり。
Posted by ぽんちゅる at 2007年08月01日 12:48
ぽんちゅるさん どうも!

>丹沢・大山には昔から【雲がかかると雨が降る】という話があり

そういえば大山は別名”雨降り山”と呼ぶんでしたね。
今思い出しました。
晴耕雨読といえば今で言うスローライフって感じですよね。
そういう生活が理想です(笑)
Posted by おいら at 2007年08月01日 22:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。