2007年09月13日

秋になると焼きたくなるものと言えば?(亜月工房で見かけた窯入れ)

9月に入った途端、心が急に秋モードに切り替わり、オープンカフェ辺りでお気に入りの詩集などを
開きつつ、日々物憂げなため息をついていたりするおいらです・・・。(←そんなのはウソだ!!)

みなさまはいかがお過ごしでしょうか?

「哀愁のソムリエ」との異名を持つおいらのことだから、人一倍 感性が豊かって言うか、秋の寂寥感に
敏感に反応する
って言うか・・・まあいわゆるハートの透明感
(↑まだ言うかっ!!)

え〜と・・・何について話すつもりだったっけ?

そうだった!

秋になると焼きたくなるものと言えば?・・・やっぱり・・・。

「焼き芋でしょ!!」ってどこからともなく声が聞こえてくるようだが、今回のおいらはちょっとアーティスティック
なので、答えは(。 ̄x ̄。) ブーッ!だ。


とびきりピュアなハートの持ち主のおいらが秋になると焼きたくなるもの、それは

う・つ・わ(器)
だ。

いつものように大野銀座をぶらついていたおいらは突然に、思う存分焼いてみてぇ〜モードに
突入してしまうのだが、その原因となったのがこれを見かけたこと・・・。

agetsu_kama01.jpg

まさに芸術の秋にふさわしいって感じじゃなかろうか?
亜月工房さんの陶芸教室の前に置かれたで、たくさんのたちが、今まさに焼かれようとしていた。

へぇ〜!の中ってこんなふうになってたんだぁ・・・!
思わずしげしげと中を覗き込む。

agetsu_kama03.jpg

どれ一つとして同じ形の無い手作りのたちが、このから出てきた時にはどんなふうになっているんだろう?
たぶん、この窯入れ陶芸の工程の中でも一番わくわくするタイミングじゃないだろうか?
出来上がりを想像しながら、ただひたすら待つ・・・。
きっと、このわくわく感は写真を撮った後、フィルムが現像されてくるのを待つ感覚に近いんだと思う。

う〜ん・・・すごく楽しみだ。

なんか急に陶芸にチャレンジしてみたくなってきたぞ。
(実はの中にあったクマのオブジェにすっかり魅了されてしまったのだ:笑)

おいらは、うさぎモチーフのオブジェをつくって、うさアーティスト ̄(=∵=) ̄としてデビューするかなぁ・・・!


モノ造りって絶対に面白そうだよね!!




ちなみに亜月工房さんについては、以前このブログでも紹介している。過去記事はこちら

亜月工房
住所:〒228-0803 相模原市相模大野6−6−29
電話:042−741−0676
営業時間:10:00〜21:00(毎週木曜日、毎月29日以降休)
HP:
http://www7a.biglobe.ne.jp/~agetsu/index.htm


posted by おいら(妄想の貴公子) at 01:22| ☀| Comment(17) | TrackBack(0) | 或る日の相模大野(路上観察) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりですおいらさん。
私も陶芸教室体験したことがありますが、
ひんやりとした土をこねていると妙に心が
和んだのを思い出しました。
Posted by maple at 2007年09月13日 09:56
こんどは? 焼き芋が喰いたいと、そうおっしゃるか。
暗に訴えてるわけですね?
じゃあ、今度どっかの店で芋づくしでもやってみましょう!
Posted by ぽんちゅる at 2007年09月13日 10:44
秋ですねえ。
陶芸はピュアハート?のおいらさんにぴったり?
Posted by 舞 at 2007年09月13日 12:08
mapleさん どうも!
おっ!陶芸経験有りですか?
うらやましいです。
本気で一度TRYしてみたいと思ってます。

ぽんちゅるさん どうも!
やっぱ!秋は食欲ですよね〜!
焼き芋最高!!
(↑言っている事が節操無いですか?)
是非是非焼き芋、芋煮会などにお誘いください(笑)

舞さん どうも!
その疑問符がやたら気になるんですが・・・(泣)
Posted by おいら at 2007年09月13日 18:28
おならには気をつけて!!
って言うつもりが・・・。

陶芸は経験なしです。
きっかけがありません。。
一緒に始めましょうか?
私も ̄(=∵=) ̄のオブジェ作ってみたいかも。
Posted by RIWO at 2007年09月13日 22:43
RIWOさん どうも!
おなら・・・やばいですよね〜。
あ〜過去の忌まわしい思い出が(涙)

陶芸の経験がないんですか?
なんかRIWOさんならやってそうだなって
思っていたのですが。
亜月さんに体験入学するのもいいですね(笑)
Posted by おいら at 2007年09月13日 23:11
芸術の秋ですねー。是非是非うさちゃんをつくって下さい♪こちらは瀬戸物が割れちゃって、これから器集めしないと‥‥
Posted by ちゃーしゅー小力 at 2007年09月14日 07:05
「哀愁のソムリエ」さま
出来たら大量生産してください。
 ̄(=∵=) ̄のオブジェ予約します(笑)
Posted by もふもふ at 2007年09月14日 08:46
ちゃーしゅー小力さん どうも!
きっと新潟地域では多くの器が割れてしまったんでしょうね(ため息)
中にはお宝鑑定団に出せそうなものや、想い出が
たくさん詰まったものもあるんでしょうから、
残念ですよね〜。
思い切って自分で焼くのもいいかもしれません。

もふもふさん どうも!
あ・・・はじめて「哀愁のソムリエ」に食いついてもらえました(笑)

 ̄(=∵=) ̄のオブジェ一つは売れそうですね(^_^)
ありがとうございます!
Posted by おいら at 2007年09月14日 09:38
以前、栃木の方の陶芸教室で湯のみを作った事が一度だけあります。が、先生がスパルタな女の方でタイヘンでした。ろくろも手動で「もっと早くまわして!」「違う違う!」と指導されまくり&ハードワークだったのですよ。想像とえらく違うんですけど?という感じで、なんとか終了。やっぱり陶芸は、ゆったりのんびりやりたいですよね。ウサギのオブジェ楽しみにしてます♪
Posted by ひよこ at 2007年09月14日 17:37
ウサギの写真と・・・陶器のオブジェと・・・。
出し物が充実してきちゃったですね・・・あっ、言っちゃった。
Posted by F at 2007年09月14日 19:33
秋を感じますね。
ヤキモノを楽しむにはもってこいの季節ですよ哀愁のソムリエ様(^w^)
Posted by まりん at 2007年09月14日 20:34
芸術の秋ですね〜、まだまだ暑いですけど。
ずいぶん陶芸やってません・・・(+_+)
でも、ものづくりって楽しいですよね!
絶対にウサギのオブジェにチャレンジしてください!!
Posted by naruco at 2007年09月14日 22:20
ひよこさん どうも!
わぁ・・・そんなにハードな教室だったんですか?
実際に体験したことは無いんですが、外から
見ている限り亜月工房さんは比較的ゆったり
教えてくれるのではないかと思います・・・。
ウサギのオブジェ・・・軽く言ってみたものの
何か大変なことになりそうです(泣)

Fさん どうも!
オブジェは・・・・(^^;;
軽い気持ちで言っただけですので(涙)
やばいっすね!

まりんさん どうも!
最近めっきり秋を感じますよね。
それにしても自分で言ったものの「哀愁のソムリエ」って
なんなんでしょうか?(笑)
Posted by おいら at 2007年09月14日 22:23
narucoさん どうも!
そうですよね〜!
陶芸もやってらっしゃたんですよね。
ウサギのオブジェ・・・。
だんだん大変なことになってきました(^^;;
Posted by おいら at 2007年09月14日 22:32
 ̄(=∵=) ̄のなら欲しいです。
そういえば”ミス・ポター”明日から公開ですね。私、ピーターラビット大好きなのです。
 ̄(=∵=) ̄好きのおいらさんなら観ますよね〜♪
Posted by チョコっち at 2007年09月14日 23:00
チョコっち さん どうも!
ミスポター絶対見ますっ!!!(鼻息荒)
ピーターラビットグッズ結構持ってますよ(笑)
Posted by おいら at 2007年09月15日 01:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。